ITガジェット

CHUWI Corebook X 購入レビュー【おすすめ格安パソコンメーカー】

Windowsのノートパソコンが欲しくなりAmazonを探していたところ、性能とデザイン・価格のバランスが取れすぎているようなCHUWI Corebook Xを発見し思わずポチってしまいました。 このモデルはあまり情報がないようなのでレビューしたいと思います! CHUWIというメーカーについて CHUWIは格安中華メーカーにしては知名度が高い CHUWIと書いてツーウェイと読むそうです。(私は心の中でずっとチューウィと間違って読んでました) 現時点では主にAmazonなどネット経由で買えるメーカーであるた ...

ReadMore

ITガジェット

iRozceのフルHD格安Webカメラ使用レビュー!高画質かつマイク内蔵でおすすめ!

未だ冷めやらぬコロナウイルスの猛威ですが、仕事の仕方もオンラインで済ませる企業・個人が増えているようです。 今年の夏頃にはウェブカメラの需要が供給を上回り1台1000円弱のウェブカメラが8000円を超えて売買されるというような事態も起こりました。 今は落ち着いていますが、この度「iRozce」というメーカー様から新製品のウェブカメラをご提供いただいたのでレビューしたいと思います。 ポイント メーカー様よりAmazonで使える限定のクーポンコードをいただきました。 お買い求めの際は必ず利用のうえ、お得にゲッ ...

ReadMore

ITガジェット

Fire TV StickでUSB製品を使う方法!KODIでメディアプレイヤー化!

AmazonのFire TV Stickってテレビで映画やアニメなどを見るには便利ですよね。 でも、ただストリーミング再生用に使うだけではなく「メディアプレイヤー化」もできます。USBの入力機器も接続できたりするのですが、そのままだとそれらは叶いません。 ステイ子手持ちの動画をテレビで再生できるようにしたい!垂れ流したい! Fire TV Stickを最大限に使うためのカスタマイズ OTGケーブルでUSBポートを作ってUSBマウス・USBメモリの接続を可能に 前からやろうと思いつつ、放置していたFire ...

ReadMore

ITガジェット

SEENDAのワイヤレスキーボードが超おすすめ!テンキー付きをレビュー!

kindle fire stickの操作をキーボードでできたら。。。と思い、Amazonで良さげなワイヤレスキーボードを購入しました。 届いて使ってみたら、見た目はもちろん使い勝手も良かったのでレビュー記事を残しておきます。 ステイ子Amazonの中華メーカーは当たり外れがあるからね SEENDAの格安2.4Gワイヤレスキーボードが意外に良い! マウス込みで2,400円程度!しかも充電式でコネクタはtypeC Amazonで購入、到着してスグにパシャリ。 デザインからしてMacのキーボードを意識してますよ ...

ReadMore

暇つぶし

エアコキを重くしたい!ハンドガン重量UP計画

大人の暇つぶしにも最適なエアコキハンドガン。 お手頃価格で買える上に、意外と細部まで作られていて眺めていても面白いオモチャですよね。 とはいえ気になる人は気になるのが「重さ」 ステイ子エアコキハンドガンをもっと重くしたい! という方へ、今回は東京マルイの人気エアコッキングハンドガン「コルト M1911A1ガバメント(18歳以上用)」に細工をしてみました。 ※分解・カスタムを行うと保証が受けられなくなります。分解と組み立てに自信がある方のみ、実行の際は自己責任のもと慎重に行って下さい。 エアコキハンドガンを ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

ウェブサービス

フリーPLGにご用心。快適に使える有料PLGおすすめ。

2018年12月4日

普段見ているのは日本のサイトですが、より豊富な情報にアクセスするなら海外サイトは欠かせません。

海外サイトでは結構大きめなデータを配布する時(違法なものではないですよ)に海外製のアップローダーを使っていることが多いんですよね。

しかし、海外アップローダーは乱立している上にダウンロード速度も遅く、速くするためには個々に有料会員となる必要があります。

そこで便利なのがPLGというサービス。

プレミアムリンクジェネレーターの略であり、このサービスを利用することで快適にダウンロードすることができるのです。

しかし、無料のPLGには落とし穴やリスクも多いのでそのあたりを解説しつつ「有料PLGのおすすめ」を紹介したいと思います。

なぜフリーPLGはダメなのか?

ウィルスやアドウェアに引っかかる可能性

無料で使えるPLGサイトは一定数存在します。

しかし、それらのサイトはとても見やすい画面とは言えず、むしろ「かなりギーク(マニア)」な雰囲気が出ています。

まるで裏事情に精通したハッカーだけが使いこなすようなサイトなんですよね。

ぶっちゃけ私には何がなんだかわかりません。

そのうえ少し調べてみると「ポップアップ広告」や「たらい回し(騙しリンク)」などが多く、まるでアダルトサイトのようです。

 

最近ではアドウェアやプログラムを動かして仮想通貨のマイニングをさせるなどの不正行為を行っているサイトもあるようですから、その手のサイトには近づかないのが吉。

違法ファイルを無料でダウンロードしたい人ならいざしらず、そのような意図・目的ではないなら変なリスクを犯してまで無料にこだわる必要がありません。

 

機能が制限されており快適に使えない

有料メインで運営されているPLGサイトも実はフリーで使えることがあります。

ただ機能制限が厳しく、回数やダウンロードファイルの容量によっては使えなくなるパターンもあるんですよね。

 

別に悪意を持ったPLGサービスではなくても、機能制限されると「やっぱり無料の範囲内だな〜」という結論になることもしばしば。

なので最初から有料サービスを使った方がストレスなく情報収集することができるのです。

そもそもですが、海外での調べ物や公開データがネットで簡単に取得できるなんてありがたい限り。

そう考えたら有料を用いることのコストはそう毛嫌いするほどでもないと考えられます。

 

というか、個々のファイルアップローダーの有料会員になるべきとも思いますし、そうしていた事もありました。

でもどこのアップローダーを使うかは運営サイトによって異なります。

違うアップローダーだとその都度有料登録していく必要があり「無駄に搾取されすぎでは自分・・・」とも思うのですね。

特にアップローダーのほとんどは月額課金制なのでバンバン登録しまくるような事はしたくありません。

 

快適に使える有料PLGサービス

Deepbrid

Deepbridはシンプルなインターフェースで様々なホストをまとめているPLGサービス。

広告は掲載されていますが、危険なサイトにありがちな強制的にポップアップするような広告ではありません。

というか、グーグルアドセンス(グーグル提供の広告収益システム)が貼ってあるので、サイトの存在自体はグーグルから承認されていると見て取れますよね。

そもそもアダルトサイトや詐欺サイト・不正な要素のあるサイトなどはポリシー違反でアドセンス掲載の承認がおりませんから。

また、サイトには下記のような一文もありました。

Legal: Our service acts like a gateway between you and the filehost service, redirecting the file directly to you from filehosts servers. We never save the file on our servers, therefore Deepbrid is totally within the boundaries of legal work.

<Google翻訳>法律:当社のサービスは、お客様とファイルホストサービスの間のゲートウェイのように機能し、ファイルホストサーバーからファイルを直接リダイレクトします。私たちはサーバーにファイルを保存することはありません。そのため、Deepbridは完全に法的な作業の範囲内にあります。

システムの根幹部分に関しては専門家ではないためわかりかねますが、Deepbridそのものは法的な範囲内にあると主張しており、お問い合わせフォームやチャットも用意されています。

 

対応ホスト

1fichier、alfafile、ausfile、backin、bayfiles、bdupload、big4shared、buenastareas、calameo、clicknupload、dailymotion、dailyuploads、datafile、datafilehost、depositfiles、docs、easybytez、extmatrix、fastshare、file、filefactory、fileflash、fileflyer、filenext、filer、filerio、filescdn、firedrop、fireget、heroupload、icerbox、inclouddrive、indishare、issuu、k2s、katfile、mediafire、mega、mexashare、nitroflare、oboom、prefiles、promptfile、racaty、rapidgator、rapidvideo、scribd、sendit、sendspace、share-online、slideshare、solidfiles、soundcloud、turbobit、tus、files、unibytes、upload、uploadboy、uploaded、uploadrocket、uptobox、vidoza、vimeo、wdupload、worldbytez、wushare、xubster、xvideos、youtube、zippyshare

およそ70サイト近いホスティングサービスへの対応がなされているようですが、その時々で使えない事もあるようなので参考程度に。

 

Deepbridの使い方

2020/05/12追記

Deepbridのサイトデザインがリニューアルされました。

それに伴いメニュー周りのインターフェイスは位置が変更になっていますが、使用方法等に変更はありません。

 

画面はすべて英語ですが、シンプルな画面なので割とすぐ使いこなせます。

基本操作は下記の領域(Filehost)で行います。

  1. ホストのURLを貼り付ける
  2. 「generate」ボタンを押す
  3. 下に出てきたDLリンクを押す

操作は基本これしかありません。

「List links」という所ではリスト形式にできるなど細かい違いはありますが、動作的には何も変わりません。

上手くいかないときは何回か繰り返したり時間を開けるとちゃんとリンクが発行されます。

それでも無理な場合は問い合わせるか、そもそものURLに問題があると見るべきでしょう。

 

Deepbridの有料プランの違い

有料プランは単純に有効日数の違い。

公式に「MOST POPULAR(=おすすめ)」とあるように、180日のプランがお得になっていますね。

価格は€(ユーロ)表記ですが、現在の日本円にすると・・・。

Deepbridの有料プランの日本円換算
(2018/12/04 18:00現在のレート換算です)
30日プラン90日プラン180日プラン365日プラン
€4.99€12.99€19.99€32.99
約641.81円約1670.76円約2571.09円 約4243.14円
 1ヶ月あたり約556円1ヶ月あたり約428円1ヶ月あたり約353円

個別のホスティングサービスと似たような価格かもしれませんが、Deepbridはおよそ70サイトものホストを包括してこの価格です。

この利便性とコスパの高さには納得せざる得ません。

 

「ちゃんと使えなかったらどうしよう」と、最初は30日で試しました。

が、何の問題もなく利用できたので180日プラン、現在は360日プランへ移行しました。

今となってはむしろ30日プランは高く付いて損してしまうので、初めて使う方でも180日か365日プランがおすすめです。

 

 

肝心の支払いですが、そもそも海外サービスは日本にないので銀行振り込みとかそういう対応はしていません。

クレジット各種とPayPal、あとはビットコインといった仮想通貨も使えるのが面白い所ですね。

私は普通にクレカで払いました。(特に問題はなかったです)

心配な人はPayPalにすればカード情報に対するセキュリティはより安心かもしれません。(仮想通貨で払う人いるのかな?)

 

【追記】Deepbridを長年使うとスペシャルオファーも!

先日、Deepbridからスペシャルオファーメールが届きました。

なんと30%OFFのクーポンコード付きです。

365日プランで反映させてみたところ、なんと€23.09まで割引されました。

23ユーロは現在レートで2,763.63円(2019/11/22現在)ですから、一ヶ月あたり230円!!!!!

もはやエナジードリンク1本分くらいですね。爆安です。

 

支払い方法はクレジットカードのみですが、Deepbridは信頼における企業(個人的に)だと思っているので問題ありません。

心配な方はVプリカとかデビットカードを使うと良いでしょう。

こういうスペシャルオファーもあるので、長く使うことのメリットも十分あると言えますね。

 

まとめ

Deepbridは有料プランを使うだけの価値がある

お手頃価格である上に、使い方もシンプルでわかりにくい要素などはありませんでした。

情報収集する側がホスティングサービスを指定することができないうえ、乱立されておりどのサイトでもてんでバラバラな現状。

Deepbridのようなまとめ役はとても心強いサービスであると言えます。

 

注意

とはいえ海外のサービスですから使用は自己責任でお願いしますね。(質問やサポートなどは当サイトでは行っておりません)

また、記事内容からみてわかると思いますが違法DLなどを推奨・幇助する目的で書いている訳ではありませんのでご注意を。

-ウェブサービス

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.