ガジェット

初めてのG-shock。GM-5600-1JF購入レビュー

普段はデスクワークですしパソコンもスマホもあるので時計には困ってません。

基本的に腕時計は不要派に属する私ですが、このたび初めてG-shockを買ってみました。

ステイ子
どんなもんでしょ

シンプルな角形ボディが人気の5600系

メタルカバーで重厚感のあるGM-5600-1JF

今回「腕時計のななぷれ」という店で買ってみました。

こちらの時計店は7年保証が魅力です。レビュー書かないといけないみたいですが。

 

買ったのはこちらのモデル。GM-5600-1JF。

 

5600系でかつ文字盤周りに文字がほとんどないスッキリタイプのモデルを探していました。

 

普通の真っ黒タイプも良かったのですが、5600系はカスタムパーツが豊富にあるようなので「真っ黒にしたかったら別売りのカバーを買って交換すればいいじゃん」と。

メタルカバーもアリエクとかで豊富にありますけどね。

ステイ子
あと、GM-5600-1JFはラバーバンドのデザインが微妙に違う。

 

海外向け製品の輸入品とのことですが、カンカンのパッケージに入ってて手が込んでます。

実物を触ってみると、思ったより重量があって質感も良いです。

ベゼル部分は艶消しで良いのですが、金属の鏡面になってる部分がメッキに見えるというか・・・鏡面磨きが全部メッキに見えちゃう症なんですよね私。

しばらく使ったら鏡面部分に小傷がついて曇りますかね。

それかヤスリでヘアライン加工をしてみてもいいかもしれません。失敗しそうなので今はやりませんけど。

ちなみに「PROTECTION」と「G-SHOCK」という文字は印字ではなく、彫り込んだ上でスミ入れしていますね。画像で見る限りプリントに見えなくもないので気になってたところでした。

 

本体全てが金属というよりカバーと裏蓋が金属で、間に樹脂を挟んだような作り。

プラスネジ4本で止めてるのがいいですね、裏蓋オープナーなどが不要な仕様は歓迎です。

 

文字盤はお世辞にも見やすいとは言えない反転液晶ですが、仕事でもプライベートでもスポーツでもイケそうな万能デザインです。

男性へのプレゼントにも良さそうですし、色も他にブラックメタルとゴールドメタルと3種類あります。

ステイ子
一本いかがでしょうか

 

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

タイトルで煽りましたが、日本ではいつの間にか様々な(国民の意思が反映されない)決定がなされます。 大手メディアはそのようなニュースをロクに報道せず、芸能人やタレントのどうでもいいスキャンダルをネチネチ ...

2

あるときからサプリメントを買うのが半ば趣味となり、いままで色々買ってきました。(主にアイハーブで) トップ画にあるのは今うちにある分ですが、これ全部を毎日飲んでる訳じゃないですからね。 比較的毎日飲む ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-ガジェット

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.