自己防衛

日本の食料危機を個人で備えるために必要なものを考える

もし日本で食料が満足に行き渡らない状況になったら? 「そんなこと今の日本であるわけないだろ(笑)」と言う人もいる反面、数年後に起こりうる可能性を深刻に捉えている人もいます。 起こらない可能性に賭けて無思考でいるのもアレなので、起こる可能性に乗って「何をしておけば安心を得られるか?」について考えてみました。 ステイ子その昔、預金封鎖とかも話題になったりしたよね。ユニオンバンクに口座作った人もいたのでは。 日本の食料危機が起こった状況を考えてみる 災害などをきっかけにトイレットペーパー買い占めのような事が起こ ...

ReadMore

生活向上

最強の加湿器はスチーム式一択。象印の加湿器がおすすめな理由

ここ数年、毎年冬になると加湿器との戦いを強いられてきました。 去年なんて加湿器を自作までしましたからね。(惨敗でしたが) 【参考】フィルター代100円の気化式加湿器を自作する【100均&Amazon】 今まで電気代が気になり手を付けなかったスチーム式ですが、これで私の加湿器戦争も終結しそうです。 ステイ子忌諱していた選択肢が正解だなんて、あぁ私の人生。 最後にまとめとして「最も選んではいけないと思う加湿器タイプ」についても話そうと思います。 象印のスチーム加湿器が最強だった話 電気代には目を瞑る必要あれど ...

ReadMore

暇つぶし

【スパイク】雪道での靴の滑り止めを半自作してみた結果報告

最近、雪がガンガン積もって大変です。 雪道も状況次第ではツルツル滑って危険ですよね。 私は先日、1000円の滑り止めスパイク付きバンドを購入したのですが、見事に使えませんでした。 仕方がないので分解、スパイク部分だけ流用してバンド部分を自作してみた話です。 1000円のスパイク付き滑り止め靴ベルトを買った結果 これって欠陥?それとも靴が小さい人向け? きっかけは「今年はちゃんとスノーブーツでも買って冬に備えるか」と思ったことから。 秋口にタイミングを見て安くコロンビアのスノーブーツを仕入れておいたのですが ...

ReadMore

ITガジェット

EarFun UBOOM ワイヤレスBluetoothスピーカー購入レビュー

先日プロジェクターを買ったのですが、本体にBluetoothが内蔵されているので音声を外部に飛ばすことができます。 内蔵スピーカーよりも近くに、さらに音質をよくするべくBluetoothスピーカーを購入してみました。 ステイ子なんか評価がいいから気になったEarFun UBOOMだぞー! どうでもいい個人的な前置き(読む必要はない) 数年おきに買い替えを迫るエコ社会 私個人、あまりバッテリー内蔵Bluetoothスピーカーには手を出さないようにしていました。(なるべくコンセントから電源取れるやつがいいと) ...

ReadMore

ITガジェット

安いプロジェクターは大丈夫か?Amazonで激安製品を買ってみた

テレビを再度捨ててから数ヶ月が経ちました。 個人的にはPCモニタやタブレットの画面で事足りるのですが「Amazonに蔓延ってる激安プロジェクターってちゃんと使えるのかなぁ」という疑問がふつふつと湧いてきたので試してみることに。 結論から言うと「こりゃあなかなか使えるんでないかい?(ものによる)」という印象でした。 格安プロジェクターの特徴 Amazonにたくさんある/無名メーカー/1万円前後/もちろん中国製 数万円レベルだとモバイルバッテリーで有名なAnkerや、縦型デザインがかっこいいXGIMIなんかが ...

ReadMore

ITガジェット

POWXSの8スロット充電器が便利すぎて超おすすめ!【USB-C】

先日のブラックフライデーセールで単三・単四充電池の充電器を買いました。

早速使ってみたのですが、前から持っているSONYの充電器より遥かに便利だったので、その良さをレビューしたいと思います。

ステイ子
いい充電器もあったもんだ

POWXSの8スロット充電器が便利すぎた

microUSB&USB-TypeCケーブルで充電可能

Powxsって何て読むんですかね。

特にこのメーカーが良かったという訳ではなく「セールで安かったし、充電器欲しかったし買うか」的なチョイスでした。

なんと言っても、充電器に単四充電池が8本ついて1500円ほどだったんです。

ダイソーで1本100円の充電池レベルだとしても800円分、充電器は700円だと思うと圧倒的買いでした。(不安もありますが)

とはいえ「この手の中華製充電器はアリかナシか?」を知る上でこれくらいのコストなら試す価値もあるもので。

 

充電器といえば基本コンセントから給電するものが大半ですよね。

でも、中華充電器は「USBケーブルから給電するタイプ」が結構豊富なんです。

type-cとmicroUSBが付いてるので「もしかしてモバイルバッテリーの電力を譲渡することも可能か?」なんて思ったり。

説明書には「付属のケーブル使ってね」みたいなことが書いてますが、付属してるのがmicroUSBケーブルだけという・・・。

私は早速、お気に入りのマグネット充電端子をtype-c側につけてお気楽充電を試みることにしました。

iPhoneのLightning端子から私を解放してくれた夢のアイテムです。Lightning端子のほか、microUSB端子しかないBluetoothイヤホンの充電にも役立ちまくってます。

中華製なので個体差があるようですが、これまでに3本買ってどれもちゃんと使えてます。

 

【参考記事】【便利!】LightningやUSB-Cをマグネット充電にするケーブルを購入

 

試した結果、充電余裕でした!

ただ一応、中華製&中華マグネットケーブルで充電してるので、目の届く範囲にいるときだけ使うことにします。

ステイ子
充電したまま外出とか怖くてできない!

充電スピードも私が今まで使ってたSONYのより何倍も早いと思います!

充電池の容量にもよるかと思いますが、1時間〜2時間程度で8本とも充電できたように感じます。

SONYの充電器は4本だし夜寝る前に充電して、朝起きて終わってる感じだったのでメチャクチャ早い!!

ステイ子
充電が早い=パワーが強い=電池に負荷がかかる?と思いましたが、充電中に異常に熱を持つこともなく、現状では大丈夫そうです

そういえばの本体裏面です。

PSEマークもあります。一瞬三菱ソリューションに見えましたが三葉でした。(まさかSANYOと勘違いさせたいのかな?)

 

8本同時充電、個別に充電レベルがわかる

日本メーカーものの充電器って大体4スロットしかありませんよね。

でも、こちらは8スロットで8本同時充電が可能。

さらに個別に充電レベルがわかるLEDが付いてます。

SONYのは充電が終わるとランプが消えるだけなんですよね。

充電時はCHG、中央から左右4本が満充電になるとFULLと表示されます。

ちなみに使えない電池などが入るとERRとエラー表示もされるので、安い割りにちゃんとできてます。

8本も一気に充電できると、電池のメンテナンスなんかも楽ちんです。

充電池って充電してから何ヶ月も経つと少しずつ放電するらしく、定期的に使いながらローテーションするのが良いかと思います。

いままでは充電池の定期メンテなんかやってませんでしたが、この充電器なら充電速度もあるのでやる気にもなれますね。

ステイ子
なんならもう一台買って16本同時充電体制を作ってもいいなぁ

ソニー、ダイソー、エネループ(パナ)という違うメーカーを混在しても充電できるのか?

あと先ほど疑問に持った「モバイルバッテリーから充電できるのか?」についても検証。

で、できるっぽい。

モバイルバッテリーはしばらく作動し止まらないことを確認した時点で検証終了しましたが、たぶん可能かと思われます。(100%ではないので注意を)

どうせなら出力端子も作ってこの充電器そのものがモバイルバッテリーとして使えるようになっても嬉しいんですけどね。

注意

マグネットケーブル充電、モバイルバッテリー充電、メーカー混ぜこぜ充電など、試す際は自己責任のうえでお願いします。万が一爆発したり火を吹いたりという事態が起こっても責任は取れません。

私個人も不安なので「充電中にそばから離れない」ことを徹底しております。

ちなみに火災は電気火災もあるので、消化器や消化スプレーは常備しておくと万が一の際に役立ちます。

【参考記事】電気火災の備えには消化器!オール電化の火災リスクと対策法

ステイ子
消化器なら約3,000円で10年、消化スプレーは約1,000円で最低2年は持つから低コストで火事対策になるよ。

 

さいごに

あとは壊れずに使い続けることができれば満足

Amazonのレビューにもありましたが、電池を固定する金具部分がユルユルだったりと「カチッとハマる感覚」は確かにありません。

そういう部分はやっぱり中華製だなぁと思うのですが、なんせ充電池8本込みで1500円ですからね。

(分解するなと書いてますが)裏のネジの外せば内部にアクセスできるので、金具を少しイジってみたりすれば接触不良や装着感は改善できそうです。

お値段高め(といっても安い方ですが)でみてもいいなら、こんな高性能充電器もあるんですね。

リフレッシュ機能や修復機能もあると尚いい感じにこだわれますなぁ〜。

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

2

グーグルが世界的に検閲を強めて「個人の発信を制限しようとする動き(国民が得られる情報を制限しようとする動き)」を見せています。 日本人でこの動きに危機感を持つ人は少ないかもしれませんが、これは「メイド ...

3

2020年始めから始まったコロチャン騒動ですが、2年近く閉塞感がありますね。 そもそも厚生労働省のデータを見るに「死亡者のほとんどは70/80/90代の高齢者」「若者はほぼ重症化しないし死亡しない」こ ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-ITガジェット

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.