DIY

怪しいアーシングマットを自作!効果あるの?感想と使い方

つい最近、なにやら怪しげな言葉「アーシング」を知りました。 EARTHにingでアーシングだそうですが、何やら身体に溜まっている電気を逃がすと健康にどうたらこうたら・・・。 非常に香ばしい話なので「どうせだから試してみるか」と、疑問を解決すべくアーシングマットを自作してみました。 アーシングという言葉を知るまでの経緯 冬場の静電気がウザすぎてどうにかアースに流そうと思った 冬は湿度が下がりやすく静電気がすごいです。 特に布団がこすれてバチバチいうので、洗濯機置場のコンセントについているアース口から緑色のコ ...

ReadMore

DIY

【ケーブル着脱化】MDR-CD900STを買ったら挑戦してみたい改造3選【折りたたみ化】

SONYのMDR-CD900STといえば長年愛されているモニターヘッドホンですよね。 音楽制作以外にも、配信者の方でも愛用している人が多いこのヘッドホン。 この記事では「MDR-CD900STを買ったら挑戦してみたい改造2選」と称して比較的簡単にできる改造を紹介したいと思います。 (何年か前にやったことなので記憶がうろ覚えだったりします。あくまで参考程度として。) ステイ子また、改造は自己責任でお願いしますね。 MDR-CD900STを買ったら挑戦してみたい改造3選 難易度★☆☆☆☆ イヤーパッドを交換し ...

ReadMore

自己防衛

賃貸退去時の立会いは不要!法律やルールを事前に知ってボッタクリを防ごう

賃貸物件を引っ越す際、必ずある(と思っている)のが退去時立ち会いですよね。 管理会社の人と物件の確認をしたり鍵を返却して終わる訳ですが、場合によっては「借り主の無知につけこんだ悪質なボッタクリ」も横行しているようです。 しかし賃貸退去時の立ち会いは義務ではなく、そもそも立ち会いせずに済ませることがボッタクリを防ぐ最善策であるという話の紹介。 賃貸退去時に立ち会いそのものを拒否するメリット 言いくるめられてサインを強要されるなどの心配がない 退去立ち会いは過去に何回もしましたが、本当に業者によって全然態度が ...

ReadMore

ITガジェット

激安モニターアームWORLDLIFTが意外と使えておすすめな件

モニターアームって便利ですよね。机も広々使えるし、画面の高さも変えられるので肩こりや首こり対策にもなりますし。 とはいえ、最近まで34インチモニターを使っていたので普通に付属のスタンド使ってました。 ステイ子スタンドの下に厚めの雑誌を挟んで嵩上げしたりね が、この度ディスプレイの新調と共に再びモニターアーム環境を構築すべく、激安モニタアームを購入。 そのレビューとなります。 ステイ子買ったり手放したり忙しいヤツだな! 激安デュアルモニターアームWORLDLIFTを購入してみた 2,500円で2画面を持ち上 ...

ReadMore

ITガジェット

AOCモニタの評判と品質、ゲーミングモニタ24G2E5/11購入!

先日モニタを新調しました。 AOCというメーカーなのですが、意外と聞かない名前ですよね。 ということで、メーカーの説明もしつつ今回購入したゲーミングモニタ24G2E5/11のレビューもしてみようと思います。 AOCというメーカーって大丈夫なの?評判は? 他メーカーより先駆けてフレームレス・薄型デザインを採用していた(と思う) 実はAOCのモニタ、買うの2回目なんです。 初めて買ったのは2014年頃で、当時はまだモニタのフレームも太いものが多い頃だった気がします。 その頃に先駆けてフレームの細い薄型の製品を ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

ITガジェット

iRozceのフルHD格安Webカメラ使用レビュー!高画質かつマイク内蔵でおすすめ!

2020年11月26日

未だ冷めやらぬコロナウイルスの猛威ですが、仕事の仕方もオンラインで済ませる企業・個人が増えているようです。

今年の夏頃にはウェブカメラの需要が供給を上回り1台1000円弱のウェブカメラが8000円を超えて売買されるというような事態も起こりました。

今は落ち着いていますが、この度「iRozce」というメーカー様から新製品のウェブカメラをご提供いただいたのでレビューしたいと思います。

ポイント

メーカー様よりAmazonで使える限定のクーポンコードをいただきました。
お買い求めの際は必ず利用のうえ、お得にゲットしてくださいね!

20%割引 クーポンコード:SAFOGOOD
期間 2020/11/2620:00JST  〜  2020/11/2823:59JST  まで

iRozceのフルHD格安Webカメラが到着!本体チェック!

意外としっかりした作りと質感でチャチな感じはない

早速届いた商品を開封してみます。

シンプルなデザインの箱を開封してみると、下記のような感じで梱包されていました。

ウェブカメラ本体だけではなく、三脚も付属するようです。

ウェブカメラ特有のディスプレイに立てかける構造に加えて、三脚穴があるので「同じ位置からずっと観察する定点観測的な用途」にも使えるでしょう。

カメラの首部分はボールジョイントのようになっており前後左右に動かすことができます。

ウェブカメラをパソコンモニタに乗せると一方方向にしか向けることができませんが、このカメラだと「モニタに載せた状態のまま左右へカメラを振る」ことも可能です。

ミニ三脚は100円ショップくらいの質感なのですが、ウェブカメラ自体はしっかりした作りで意外でした。

ステイ子
私が以前使っていたLogicoolの1000円弱ウェブカメラの方がチャチな作りだと思うほどに。

カメラのフチが白いデザインなのもシンプルさがあっていいですよね。

変なロゴも付いてないですし。

格安フルHD Webカメラはビデオ会議やリモートワークに使えるか?

ウェブカメラの性能は平凡ながらもキレイに映る

固定フォーカスなので距離が近すぎるとピントがボケるのが惜しいところですが、互いに顔だけ映して会話するのであれば固定の方がラクかもしれません。

また、ミニ三脚も使えば距離や場所の制約も受けにくいですし、モニタに乗っけるとちょうどいいピント感です。

あと、これが一番ビックリだったんですけど、USBに差してビデオ通話アプリを立ち上げると・・・。

ここ光るんか!!!!!

しかも白色LEDで意外と明るいので「もしかして美白ライトも兼ねてる?」と思ったり。

 

ちなみにビデオ通話アプリはzoomでも使えましたし。スカイプでも大丈夫でした。

Macのフォトブースでも反応するのでおよそどんなアプリでも使用可能でしょう。

こちらはZOOMの設定画面でプレビューした映像のスクリーンショット。

画面端が少し湾曲していますね。

中心部が明るく見えるのはLEDライトの影響かと思います。

実際に私自身を映してみるとノーマル状態よりも肌が白くキレイに写りました。(個人差があるかと思いますが)

 

会話時の音質に関しても特に問題なくクリアに聞こえるようです。(通話相手曰く)

Webカメラ内蔵の2台の高性能デジタルステレオマイクと自動ノイズリダクションおよびエコーキャンセリングテクノロジーにより、通信を十分に明瞭にすることができます。

意外と値段以上に工夫が詰まっています。

 

iRozceのフルHD格安Webカメラがおすすめな人・おすすめじゃない人

パソコンのビデオ会議で肌を明るくキレイに見せたい人

少しでも被写体は明るい方がキレイに映るものです。

YouTuberなどもカメラ側から複数台のLEDライトを当てて顔がキレイに見えるよう工夫してたりしますからね。

そういう意味では、追加投資なく適度な光を得られるウェブカメラとして価値があります。

また、フルHD30フレーム/秒で映像も鮮明なのがポイントです。

 

小さな文字や小物を映したい人には不向き

フォーカスが固定なので、例えば書類などの小さな文字だったり、商品サンプルなど小さなモノを映したい人には不向き。

そういう場合はオートフォーカス機能のあるウェブカメラが向いていると言えます。

 

ステイ子
3000円台のウェブカメラの中ではかなり優秀かも!

参考になれば幸いです!

ポイント

メーカー様よりAmazonで使える限定のクーポンコードをいただきました。
お買い求めの際は必ず利用のうえ、お得にゲットしてくださいね!

20%割引 クーポンコード:SAFOGOOD
期間 2020/11/2620:00JST  〜  2020/11/2823:59JST  まで

-ITガジェット

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.