ガジェット

Amazon FireTVstickはセールで買う!そしてヒートシンクは必須!

2020年7月16日

AmazonのFireTVstickを先日のセールで2,980円で買いました。

実はこの前世代のFireTVstickも持ってたんですが、ネットを固定回線からWiMAXに変えたとき「どうせ使えないし」と処分していたんですよね。

でも、WiMAXなど無線通信でも意外と使えることがわかったので再購入という流れです。

ステイ子
定価より中古よりセールを狙え!

Amazon FireTVstickのセール狙い方

毎年数回セールをしているタイミングがあるのでジッと待つ

keepaというAmazon商品の過去価格の推移を見れるChrome拡張があるのですが、それをみると、定価4,980円のFireTVstickはセールによって3,980円になったり、2,980円になったりするようです。

それなら安くなるまで待てばいいので・・・と”ほしいものリスト”に入れて数ヶ月待っていました。

「コロナ禍でセールどころじゃないかなぁ」と思っていた3月4月5月6月を通り過ぎ、つい先日2,980円セールをしたのですかさずゲット。

 

ちなみにメルカリ等も見てみましたが、なぜか定価より高く売られてたりして全然見る必要ありませんでした。

 

 

Amazon FireTVstickについて

KODIを入れればメディアプレイヤー化、OTGケーブルを使えばUSBも

Amazon FireTVstickの便利さ・メリットはもはや説明するまでもありませんが、プライムビデオやその他のストリーミング(動画配信)サービスがテレビの大画面で楽しめる所にあります。

大画面テレビで見る映画やアニメは、PCやスマホで見るソレとは全然違いますからね。

また、付属リモコンも使い勝手がよく暇を潰すにはもってこいなアイテム。

KODIというアプリを入れればPCやNASに入れた動画を直接再生したり、OTGケーブルを装着してやればUSBメモリに入れた動画を再生したりと「適度に信頼できるメディアプレイヤー」にもなる。

(無名中華製のメディアプレイヤーはリモコンしょぼいし本体そのものが信頼性に欠ける製品多々・・・)

Fire TV StickでUSB製品を使う方法!KODIでメディアプレイヤー化!

 

一緒にヒートシンクも購入しておくとよりGOOD

届いた付属品をすべて装着してテレビにはこのような状態で接続します。

しかし、使っていると意外と熱を持つため、個体によっては動作が不安定になったり落ちたりするとか・・・。(私はそういう経験ありませんが)

とはいえ熱が溜まりすぎるのは機器にもよくないのでヒートシンクを付けました。

これまたAmazonで販売されているヒートシンク。

両面で2個あれば十分なんですが、4個入りなんですよね。2個余る。(自分のデコに貼ろうかな)

両面テープを剥がして・・・ヒートシンクに貼ってから本体へ。

「専用品?」ってくらいにジャストサイズというか、もう標準搭載しとけばいいのにってぐらいにピッタリ。

両面つけるとこうなります。

このヒートシンクに熱が移動し、本体に溜まりにくくなります。

テレビ裏に忍ばせてみました。

ヒートシンクなしだと結構熱くなりますが、ヒートシンクを両面に付けたあとはぬるい感じです。

 

固定回線じゃなく無線通信(WiMAXやテザリング)でも見れるの?

Amazon FireTVstickは動画ストリーミングサービスをテレビで見るのが主な利用目的かと思います。

となると消費データ量もかさむので固定回線が理想的ですが、WiMAXやテザリングでも使えます。

 

ただ、データ消費がスピーディーなので画質を変えられるなら一番データ消費が少ない画質設定がおすすめ。

 

ちなみに私は楽天UNLIMITを契約したAndroidスマホのテザリングで利用してます。

楽天モバイルUN-LIMIT契約!エリア外でもパートナー回線で快適

 

参考までにdアニメストアで最低画質にして1話(約30分)で100MBくらい消費されました。

1クール(12話)全部みると、1200MB=1.2GBくらいの消費量となるでしょう。

(実際はOPやEDをスキップするのでその分節約されてもう少し少なく済むかも)

 

固定回線なら最高画質で永遠に垂れ流すことも可能ですけど、そうとは言わずも無線環境でも全然楽しめます。

 

さいごに

セール狙いで1本持っておくと便利なStick

「あれば便利だけど、無くても全然困らないモノ」なので、急いでいないならセールを狙うのがおすすめ。

浮いたお金でヒートシンクを付けとくと安定性もUPします。

 

ステイ子
これが無線通信で楽しめるなんていい時代だ

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

タイトルで煽りましたが、日本ではいつの間にか様々な(国民の意思が反映されない)決定がなされます。 大手メディアはそのようなニュースをロクに報道せず、芸能人やタレントのどうでもいいスキャンダルをネチネチ ...

2

あるときからサプリメントを買うのが半ば趣味となり、いままで色々買ってきました。(主にアイハーブで) トップ画にあるのは今うちにある分ですが、これ全部を毎日飲んでる訳じゃないですからね。 比較的毎日飲む ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-ガジェット

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.