自己防衛

賃貸アパート等の騒音問題・トラブル解決方法を考える

近年、自宅勤務やリモートワークになり家にいる時間が増えた人も多いでしょう。 そこで気になり始めるのが「近隣住民の騒音」かと思います。 騒音問題では過去に何件も殺人事件が起きており、傷害事件で見れば毎年一定数発生していると言っても過言ではないと言えます。 悲惨な結末を迎える前に、どう考えるのが解決に向かうのかを考えてみます。 ステイ子騒音問題は当事者間の話し合いが一番危険だと思う 当記事は一個人の見解であることをご留意下さい。 騒音問題を解決するには 当事者間の話し合いが一番危険だと思う 騒音は「騒音だと感 ...

ReadMore

ガジェット 健康維持

【無害?有害?】電磁波測定器を買って家中を計測してみた話

健康について調べていると、電磁波という言葉をよく耳にします。 私はどちらかと言えばスカラー波・・・むしろ白装束の方に興味があるのですが、この「目に見えないもの」というのはどうにも厄介ですよね。 今回は電磁波測定器を買ってみた&アース接続について。 ステイ子江頭2:50さんがパナウェーブ研究所に突撃した話は面白かったなぁ 電磁波は本当に危険なのか? 意見はおもいっきり分かれている様子 「電磁波は危険だ」なんて言う人もいますし、電磁波過敏症なんて言葉もあります。 非常に弱い電磁波にばく露されても、なんらかの身 ...

ReadMore

DIY

【修理】Klasse14腕時計のムーブメント交換&ガラス交換をした話

Klasse14(クラスフォーティーン)というメーカーの腕時計を貰いました。 いえ、プレゼントではないです。   ・・・もう一度言いますか。   プレゼントではないです。 ステイ子クソっ! 故障した不要品を貰いました。 どうもムーブメントがおかしくなってるようなので、興味本位で交換してみた一部始終。 腕時計を素人修理してみた クオーツ腕時計のムーブメントは安く調達できることも多々 腕時計の裏蓋を開けるとクオーツムーブメントが見えました。 この時計はMIYOTA(ミヨタ)という会社のムー ...

ReadMore

健康維持

【免疫力アップ】私が飲んでいるサプリメント【定番化】

あるときからサプリメントを買うのが半ば趣味となり、いままで色々買ってきました。(主にアイハーブで) トップ画にあるのは今うちにある分ですが、これ全部を毎日飲んでる訳じゃないですからね。 比較的毎日飲むサプリもあれば、特定の条件下でしか飲まないサプリもあるという感じです。 そもそも、サプリを飲まなくていいならそれが一番だと今は思います。 ステイ子ビタミン・ミネラル類は食品から取りたいよね。本当なら。 とはいえ長年付き合いのあるサプリや、最近注目しているものも含めてご紹介します。 持病のある方や服用している薬 ...

ReadMore

ガジェット

TACKLIFEのリューターを購入したら即壊れて違うモデルを買った話

リューターは今までドレメルの「ハイスピードロータリーツール3000」を使っていました。 【関連】Dremelハイスピードロータリーツール3000-N購入レビュー パワーは申し分ないのですが、ぶっとい電源コードと片手で持ちにくいサイズ感が次第に不満となり買い換えることに。 「次はコードレスがいいなぁ」とTACKLIFEの機種を購入したところ、即壊れて返品、懲りずにTACKLIFEの違うモデルを購入したという話です。 ステイ子リューターもこれといったイマドキな鉄板製品がないなぁ TACKLIFEのリューターを ...

ReadMore

DIY

Dremelハイスピードロータリーツール3000-N購入レビュー

Dremel(ドレメル)の電動ルーターを購入しました。

買って満足のいく製品でしたが、ルーター初心者に私にとっては購入前に疑問も多く結構調べる必要がありました。

とはいえ一通り揃ったので、ルータと合わせて買うべきツール等も紹介したいと思います。

Dremelハイスピードロータリーツール3000購入まで

価格と性能のバランスがベストな機種

下記は現状Amazonで買えるモデルの要点一覧。

ハイスピードロータリーツール3000約7,500円10,000~32,000回転/分AC100V
ハイスピードロータリーツール4000約15,000円5,000~32,000回転/分AC100V
ペン型ミニルーターFINO約8,000円最大22,000回転まで調整可能なダイヤル式の無段変速AC100V
バッテリーミニルーター MICRO約9,500円5,000-28,000回転/分7.2V(充電式内蔵リチウムイオンバッテリー)

自分の用途だとバッテリーではなくてもいいので、4000より性能と価格の落ちた3000くらいがベストだと判断。

 

他にも

  • プロクソン
  • リョービ
  • TACKLIFE

などが検討メーカーだったのですが、なんとなくドレメルの青とグレーのカラーリングに惹かれたという単純な理由でした。

 

ドレメル3000n/10は必要最低限しか付属しない

これが中身。付属品です。

ケースに入っているのはたったこれだけなので、別にビットも買わないと目的に合わせた掘削や磨きができません。

 

より様々な用途に対応するにはドメレルチャックや追加コレットが必要

ルーター用のビットには軸のサイズが何種類かあり、そのサイズに合ったコレットを使わないとちゃんと固定できないという決まりがあるようで。

最大締め付けてもガバガバになるようなコレットとビットの組み合わせだと当然使えないんですよね。

ドレメル3000n/10には3.2mmのコレットしか付いてきません。

しかし、汎用ビットなどは2.35mm軸などが多いです。

 

なので、別サイズのコレットも買うか、ドレメルチャックという可変式で使えるチャックも別に用意したほうが利便性が上がります。

私はUIDというメーカー?のコレット&ドメレルチャック類似品セットを買いました。

金色のがコレット、小さな黒いのがコレット固定部品。

黒くて一番デカイのが互換チャックです。

 

取り付けてみましょう。

買ったばかりのルーターの先端はこのようにコレットで締めるようになっています。

 

付属の工具で外します。

下記がUIDの互換チャック。本物はドメレルチャックとかいう名前で呼ばれています。

装着。これでコレットをいちいち取り替えなくても、幅広い軸サイズのビットを使えるようになりました。

 

 

ルーター買うなら一緒に買いたい便利なビット

JINTONG 超硬バー タングステンバー

木材などをゴリゴリ削るならタングステンバーがおすすめ。

見ての通りぐいぐいエグれる刃がたくさんついており、普通の砥石やダイヤモンドビットよりも荒削りがはかどります。

 

ガラスなどを削るならダイヤモンドビット

今回は買わずにいましたが、ガラスなどを削るならダイヤモンドビットがおすすめです。

 

ダイソーにもあるかな?と見に行きましたが、ダイヤモンドビットはありませんでした。

前は4,5本セットになったビットが売ってたような気がするのですが・・・この店舗だけ?

どこかしら最近ダイソーは工具類の充実度が悪くなった気がします。

 

Dremelハイスピードロータリーツール3000を使ってみて

パワーはあるが、軽くはない。

ペン持ちしたいならもっと軽くて細いルーターがよいかもしれません。

パワーは十分で木材の掘削はラクラク。金属切断も時間をかければできます。

 

とはいえ、高速回転を使うと騒音もそれなりに大きいので速度設定が2/4/6/8/10と5段階ありますが、室内利用では2か4しか使いませんでした。

モーターに負荷をかけてでも早く処理したい!って場合は10でもいけるかもですが、ちょっと不安がありますね。

 

あまりパワーを上げずに使うんだったら最初からドレメルチャックが標準搭載されていて本体サイズもスリムな「FINO」のほうがよいかもしれません。

速度調節も無段階ですし。

 

逆に、ドレメル4000だと3000よりもっとヘビーな使い方にも耐えそうですが、細々とした用途には益々向かなさそうな気もします。

フレキシブルシャフトを付ければルーター本体をバナナハンガーみたいなもので吊り下げて、ペン型のスリムな軸を持って細かい作業を行うなんてこともできるようですが・・・。

 

ステイ子
とはいえ、個人的に買って満足でした。
参考になれば幸いです。

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

みなさん健康に気を遣っていますか? 口では簡単に言える「健康に気を遣う」ですが、裏事情を知ってしまうと「(普通に)健康に気を遣うのってこんな難易度高いんか!」となります。 ステイ子「今日は健康のために ...

2

タイトルで煽りましたが、日本ではいつの間にか様々な(国民の意思が反映されない)決定がなされます。 大手メディアはそのようなニュースをロクに報道せず、芸能人やタレントのどうでもいいスキャンダルをネチネチ ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-DIY

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.