ガジェット

NEX-5をモバイルバッテリー駆動にして高額なバッテリーから解放される

リチウムイオンバッテリーはあらゆる製品に使われていますよね。

スマホなどを充電するモバイルバッテリーは安く買えますが、カメラや電動工具(インパクトドライバーなど)のリチウムイオンバッテリーはなかなか高額です。

ステイ子
高額な純正品は安全性も高いけどね。手頃な互換品に流れて事故を起こしている人もいる。

【参考】リチウムイオンバッテリー爆発火災に関する事例と対策

 

そこで「ミラーレス一眼レフがモバイルバッテリーで動いたらいいな〜」という願いを叶えてくれる製品をゲットしたので紹介します。

NEX-5をモバイルバッテリー駆動にする

SONY NP-FW50をUSB給電を可能にするダミーバッテリー

アリエクスプレスで1600円ほどで購入しました。

Amazonでも同じくらいの値段で販売されているので、アマゾンで買った方が返品対応もろもろで安心かもしれません。

ステイ子
SONY以外のメーカーでも「バッテリー型番+ダミーバッテリー」で検索すると見つかる可能性アリ

 

作りは雑ということもなく、いたって普通です。

私はNEX5を中古購入したのですが、本体と共にオマケしてもらった互換バッテリーと見比べてみます。

7.4Vで2000mAhとのことですが、互換品は記載の容量が嘘だという口コミも多くあります。

実際にバッテリー減るのは早いですね。

 

私はSONYの純正を買う気にもならなければ、中華の互換品を買うのも何なのでダミーバッテリーに活路を見出した訳です。

ステイ子
NP-FW50ならαシリーズとか現行機種にも使えるからね

 

NP-FW50のダミーバッテリーを装着してみる

裏蓋を開けます。バッテリーを入れるとケーブルがビョーンとなります。

 

SONYのカメラオプションパーツにケーブルを出す製品があるのか、加工の必要なくケーブルを逃すキャップがついています。

 

つきました。モバイルバッテリーを装着してみます。

スパイラルコードの長さがいまいちなのですが、ズボンのポッケにモバイルバッテリーを入れて気楽に撮影するにはUSB延長コードを1本追加するのが良さそうです。リール式だと邪魔にならず快適です。

 

こちらが起動画面。バッテリー100%でばっちり動作しました!

 

SONY純正のNP-FW50バッテリーは7.2Vで7.3Wh(1020mAh)あるそうです。価格が8000円ほど。

 

モバイルバッテリーは3.6V表記が一般的ですし、USBポートは5Vだそうです。

元々のカメラバッテリーは7.2Vですから、結構昇圧するということでしょうか。

ここで知っておきたいのは、モバイルバッテリーの容量=充電できる容量、ではないということ。

モバイルバッテリーに使われているリチウムイオン充電池の電圧は3.6Vですが、スマホを充電するためにUSBポートから出力される電圧は5Vと決められているので、昇圧するために電力を消費してしまいます。

また、バッテリーを使いきってしまうと“過放電”というバッテリーにとってのぞましくない状態になってしまうので、普通は保護回路によって使い切る前に出力が停止されます。そのため、一般にモバイルバッテリーの充電できる量は、容量の60~70%程度といわれています。10000mAhのバッテリーなら、6000~7000mAhくらいが実際に充電できる計算になります。

引用:容量だけで選んじゃダメ! プロが教える自分に合ったモバイルバッテリーの選び方

例えば「モバイルバッテリーが10000mAhだから、これでNP-FW50が10個分だぜ!」とはならないので注意が必要です。

ステイ子
とはいえ10000mAhのモバイルバッテリーなら2個分くらいはありそう

 

何よりモバイルバッテリーなら信頼性の見込めそうな製品でも比較的手頃な価格で買えるので、あとは有線が邪魔だと思わなければまぁ使えるかと思います。

ステイ子
電池を気にしてこまめに電源切ったり、省電力設定にしなくてもよくなるね

 

さいごに

互換バッテリーや互換インクに走る理由

モバイルバッテリーで何でも動くようになれば消費者としては「信頼性の高いモバイルバッテリーを買いそろえておく」だけである程度のツールを幅広く運用できるようになって便利ですよね。

マキタのバッテリーも幅広い自社製工具に対応していて便利です。

 

結局、なんで多くの人が互換バッテリーや互換インクに走るのかといえば、単純に純正品が高いからだと思います。

安全性を考慮した製造コストがかかっているとはいえ「消耗品に利益を乗せて稼ぐビジネスモデル」であるのも事実。

ステイ子
インクとかカミソリの替刃とかね。そういうのって「やらしいな」ってみんな内心思ってそうだ

 

互換品には安全対策などのコストさえカットした危険な粗悪品も含まれる訳ですが、なんというか・・・あまりにも選択肢が無さすぎる世の中ではありますよね。

ステイ子
信頼の純正品 or 得体の知れない中華品って振れ幅デカすぎるだろ!

 

なんというか・・・乾電池で動く製品が主だった時代で考えると、今の製品は利益重視過ぎて悪意すら感じるガチガチな製品設計であるようにも思います。

ステイ子
私みたいな超型落ち中古カメラに30年以上前のボロレンズくっつけて、果てにはバッテリーすら外部ときたもんだ。企業からしたらこんなヤツ客ですらない。よくわかるよ。

 

でも、スペック上げるだけ上げて「パンピーにそんな性能いらねーだろ」ってレベルの品物を毎年出して買い換えさせて、別のところでは「やれ脱炭素だ、やれSDGsだ」と言ってるのってどうなんでしょう。

それって「どうにか毎回"新しい感"を出して客から金を引き出そう」って思想になるだけじゃないんですかねぇ。

モノづくりってもっとお金以外の信念や理想があるものだと思ってましたが。

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

みなさん健康に気を遣っていますか? 口では簡単に言える「健康に気を遣う」ですが、裏事情を知ってしまうと「(普通に)健康に気を遣うのってこんな難易度高いんか!」となります。 ステイ子「今日は健康のために ...

2

タイトルで煽りましたが、日本ではいつの間にか様々な(国民の意思が反映されない)決定がなされます。 大手メディアはそのようなニュースをロクに報道せず、芸能人やタレントのどうでもいいスキャンダルをネチネチ ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-ガジェット

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.