生活向上

Xiserステッパー購入レビュー!高いけど耐久性と静音性が段違い!

ついにXiser社のステッパーを購入しました。 Amazonで買った中華ステッパーがガタガタのギコギコでもうダメだったので・・・。 1ヶ月ほど使ってみた印象をレビューしたいと思います! ステイ子小遣い前借りリボルビング払いじゃ〜〜〜! Xiserステッパーの特徴と良いところ、悪いところ <良>インテリアを邪魔しないシンプルなデザインと耐久性・静音性 必要最小限のパーツをフルメタルで作ったので本当にシンプルで無駄がありません。 部屋に置いておいてもいい感じに馴染みますね。   届いてから知ったので ...

ReadMore

自己防衛

【悪質】買う前に警戒したほうがいいサプリの見分け方【詐欺】

よく「この成分のサプリは飲むな!」みたいな記事はありますよね。 でも「こういう売り方のサプリは買うな!注意しろ!」という記事はあまり見かけない気がするので、自衛ポイントを紹介したいと思います。 ステイ子友達や家族にも教えてあげてね 買わないほうがいいサプリの見分ける4つのポイント 1.初回限定100円とか激安なくせに(こっそり)高額な定期購入コース縛り確定 こういうサプリの売り方は言わば「100円というキーワードに釣られて寄ってくる人間に勢いで買わせて後から絞り取る」という魂胆であると考えて問題ありません ...

ReadMore

海外通販

ワインボトルやガラス瓶を輪切りカットするツールを試してみた

ALIEXPRESSで結構前から買っていた品物がようやく届きました。 その名もワインボトルカッター! ワインボトルやビール瓶などのガラスびんを輪切りにカットしたい方は必見です。 ステイ子ガラスカットは人類のロマン アリエクスプレスでガラスカットツールを購入 アクリル製の製品は配送時に壊れる可能性があるよ 注文したのが2020/07/14で、到着が2020/09/12ですからほぼ2ヶ月。 シンガポールポストから届いたのですがやっぱり遅いですね。 袋を見ると何やらこんな張り紙が。 この郵便物は、川崎東郵便局に ...

ReadMore

生活向上

静音で連続使用できるステッパーのおすすめと選び方

コロナでステイホームな生活が浸透しつつある昨今。 外出する機会が減って運動不足となるのを防ぐためか、フィットネス製品が売れているようです。 特に人気なのが置き場所も取らず気軽に使えるステッパー。 しかし、ステッパーは選ぶ商品を間違えると数千円があっという間に無駄金になってしまいます! 【関連】Xiserステッパー購入レビュー!高いけど耐久性と静音性が段違い! 静音で連続使用できるステッパーはあるのか? Amazonなどで買える気をつけるべき構造のステッパー 個人的にステッパーを使っているんですが、こんな製 ...

ReadMore

海外通販

【保存版】アリエクスプレスの注意点・買うと損するもの得するもの

かれこれアリエクスプレスを使い始めて数年経ちますが、これまで大きなトラブルには遭いませんでした。 とはいえ「これは気をつけないとなぁ」というポイントもあるのでご紹介。 これからアリエクデビューする人はぜひ頭の片隅に入れておいて下さい。 アリエクスプレスで注意すること 支払いはデビッドカードが無難 aliexpressは中国のショッピングサイトで、ありとあらゆるショップが軒を連ねています。 だからこそ品質もピンからキリまで、中には日本では絶対に買えないギークな商品や、違法品まで売られています。 (パチもんの ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

生活向上

自作は不要!ツインバードの空気清浄機AC-4238W購入レビュー

今までシャープの加湿機能付き空気清浄機を使っていたのですが、加湿機能によるカルシウム汚れが気になり処分しました。

「空気清浄機なんてなくてもいいかな〜」と数日、あからさまに室内臭が気になるようになり「やはり空気清浄機は必要である」と実感しました。

とはいえご立派な空気清浄機は必要なく、何なら自作してもいいかなと思った矢先、激安の空気清浄機AC-4238W(別名:ファンディファイン ヘパ)を発見したため購入に至りました。

ステイ子
空気清浄機があるとやっぱ違うなー

自作するよりツインバードの空気清浄機がおすすめな理由

6,000円ほどでHEPA+脱臭のダブルフィルター

空気清浄機といえば高価な製品のほうがオシャレですし、効果もありそうです。

しかし、実際のところ空気清浄機はファンと

フィルターの仕組みさえあれば十分に効果を発揮するのです。

たった3000円で超高性能な空気清浄機を自作する方法-GIGAZINE

上記動画では箱型換気扇と空気清浄機フィルターを組み合わせて、効果な空気清浄機と同等のレベルで能力を発揮している様子を実証した動画です。

 

しかし、こんな箱型換気扇と高性能フィルターを別々に用意するのは現実的ではありません。

それなりに自作で仕上げようとするなら日本だと3,000円じゃきかないでしょう。

 

でも、日本ではツインバードが

HEPA+脱臭フィルターの二重構造の空気清浄機を

6,000円弱で販売している!

安くても1万円くらいする空気清浄機がこんな激安だなんて、自作なんてハナから考える必要がなく何も考えずコレを選べば良いという。

ステイ子
安すぎやろ!

 

全体的にコストダウンがわかるものの性能は十分

動画からのキャプチャなので画質とレイアウトが微妙ですが、早速届いて開封です。

サイズはこのくらい。片手で持てるコンパクトサイズかつ軽量です。

HEPAフィルターと脱臭フィルターはペラッペラです。

ジャバラに折られているHEPAフィルターの厚み1cmほど。

今まで使っていたシャープの加湿機能付空気清浄機では厚み4cmくらいあったので全然違いますね。

脱臭フィルターは不織布で見えませんが、たぶん脱臭炭入なのでしょう。

こちらも厚み0.5cmくらいで薄いですが、この激安価格なんですから何の文句もありません。

リモコンはなく、風量は3段階切り替え可能。

自動電源オフのタイマー機能もありますから、基本的なスペックは満たしています。

個人的に空気清浄機は24時間365日、弱で回し続ける使い方をするのでリモコン等は必要ありません。

 

で、実際に使い始めての性能的な感想ですが・・・。

室内臭はしっかり消えた。

フィルターは薄いものの、ちゃんと効果を発揮しているようです。

 

数万円の空気清浄機はオシャレで素敵ですが、例えば3万円出すならこのファンディファインヘパを5台買って各部屋に置きまくる方が強力かも?

1台で12畳くらいに対応しているようですが、細かくキッチン・リビング・寝室に分けて置くなんてのもアリ。

コンパクトですし。

 

総評

必要最低限を厳守してとことん安くした隠れ良品

今まで空気清浄機は1万円〜2万円レベルを3台ほど使ってきました。(1台目 東芝、2台目 日立、3台目 シャープ)

それらとツインバードのファンディファインヘパを比べると・・・。

  • フィルターが薄い(けど使える&替えが安い)
  • 本体の大きさ(小さい)
  • 外観(かっこいいデザインではない)

 

つまり空気清浄機にかっこよさを一切求めず、安さと最低限の機能だけを求めるならツインバードのファンディファインヘパ。

最高です。

-生活向上

Copyright© STAYFOG , 2020 All Rights Reserved.