自己防衛

賃貸アパート等の騒音問題・トラブル解決方法を考える

近年、自宅勤務やリモートワークになり家にいる時間が増えた人も多いでしょう。 そこで気になり始めるのが「近隣住民の騒音」かと思います。 騒音問題では過去に何件も殺人事件が起きており、傷害事件で見れば毎年一定数発生していると言っても過言ではないと言えます。 悲惨な結末を迎える前に、どう考えるのが解決に向かうのかを考えてみます。 ステイ子騒音問題は当事者間の話し合いが一番危険だと思う 当記事は一個人の見解であることをご留意下さい。 騒音問題を解決するには 当事者間の話し合いが一番危険だと思う 騒音は「騒音だと感 ...

ReadMore

ガジェット 健康維持

【無害?有害?】電磁波測定器を買って家中を計測してみた話

健康について調べていると、電磁波という言葉をよく耳にします。 私はどちらかと言えばスカラー波・・・むしろ白装束の方に興味があるのですが、この「目に見えないもの」というのはどうにも厄介ですよね。 今回は電磁波測定器を買ってみた&アース接続について。 ステイ子江頭2:50さんがパナウェーブ研究所に突撃した話は面白かったなぁ 電磁波は本当に危険なのか? 意見はおもいっきり分かれている様子 「電磁波は危険だ」なんて言う人もいますし、電磁波過敏症なんて言葉もあります。 非常に弱い電磁波にばく露されても、なんらかの身 ...

ReadMore

DIY

【修理】Klasse14腕時計のムーブメント交換&ガラス交換をした話

Klasse14(クラスフォーティーン)というメーカーの腕時計を貰いました。 いえ、プレゼントではないです。   ・・・もう一度言いますか。   プレゼントではないです。 ステイ子クソっ! 故障した不要品を貰いました。 どうもムーブメントがおかしくなってるようなので、興味本位で交換してみた一部始終。 腕時計を素人修理してみた クオーツ腕時計のムーブメントは安く調達できることも多々 腕時計の裏蓋を開けるとクオーツムーブメントが見えました。 この時計はMIYOTA(ミヨタ)という会社のムー ...

ReadMore

健康維持

【免疫力アップ】私が飲んでいるサプリメント【定番化】

あるときからサプリメントを買うのが半ば趣味となり、いままで色々買ってきました。(主にアイハーブで) トップ画にあるのは今うちにある分ですが、これ全部を毎日飲んでる訳じゃないですからね。 比較的毎日飲むサプリもあれば、特定の条件下でしか飲まないサプリもあるという感じです。 そもそも、サプリを飲まなくていいならそれが一番だと今は思います。 ステイ子ビタミン・ミネラル類は食品から取りたいよね。本当なら。 とはいえ長年付き合いのあるサプリや、最近注目しているものも含めてご紹介します。 持病のある方や服用している薬 ...

ReadMore

ガジェット

TACKLIFEのリューターを購入したら即壊れて違うモデルを買った話

リューターは今までドレメルの「ハイスピードロータリーツール3000」を使っていました。 【関連】Dremelハイスピードロータリーツール3000-N購入レビュー パワーは申し分ないのですが、ぶっとい電源コードと片手で持ちにくいサイズ感が次第に不満となり買い換えることに。 「次はコードレスがいいなぁ」とTACKLIFEの機種を購入したところ、即壊れて返品、懲りずにTACKLIFEの違うモデルを購入したという話です。 ステイ子リューターもこれといったイマドキな鉄板製品がないなぁ TACKLIFEのリューターを ...

ReadMore

ガジェット

AOCモニタの評判と品質、ゲーミングモニタ24G2E5/11購入!

2021年2月22日

先日モニタを新調しました。

AOCというメーカーなのですが、意外と聞かない名前ですよね。

ということで、メーカーの説明もしつつ今回購入したゲーミングモニタ24G2E5/11のレビューもしてみようと思います。

AOCというメーカーって大丈夫なの?評判は?

他メーカーより先駆けてフレームレス・薄型デザインを採用していた(と思う)

実はAOCのモニタ、買うの2回目なんです。

初めて買ったのは2014年頃で、当時はまだモニタのフレームも太いものが多い頃だった気がします。

その頃に先駆けてフレームの細い薄型の製品を出していたため「おぉ!なんかかっこいい!」と手を出したのを覚えています。

あと、他メーカーより安くIPS液晶を搭載していたのもポイントでしたね。

 

でもその時まさに「AOCってメーカー、聞いたことないけど大丈夫か?」と思っていました。

が、人柱覚悟で購入し、使わなくなり手放すまで実に安定して使えたことから個人的には良いメーカーとして認識しています。

なんと言ってもデザインが洗練されていたのが良かったですね。(今は他メーカーもおしゃれなのであまりアドバンテージないですが)

 

特段優秀なメーカーかと言えば不明ですが、悪評だらけで避けるべきメーカーでもないと思います。

そもそもディスプレイは個体差も出やすいので、AOCと言えど他メーカーと言えど100%不良品無しは有り得ないでしょうし。

人気メーカーでも安いモデルは液晶もしょぼいので低評価付きがちですし。

 

AOCは台湾で設立された会社

Admiral Overseas Corporation (AOC)は1967年に台湾で設立された、輸出用カラーテレビの製造会社だったそう。

そこから世界各国で販売を行い、日本でも徐々に広まってきたという流れだと思われますね。

日本向けというよりかは先に世界を攻めて、後で日本にもやってきたという経緯なのでしょう。

 

そのため「なんかよくわからん変なメーカー」という印象を持たれがちですが、意外や意外に普通のモニタメーカーです。

LGやBenQやPHILIPSなどの海外勢の後ろに隠れてる印象はずっと拭えませんが、私個人としては結構好きなメーカー。(「モニタは必ずAOC」と贔屓するほどではないですけどね)

 

数年ぶり!ゲーミングモニタ24G2E5/11購入レビュー

お手頃価格かつVESA対応している1msゲーミング仕様

ぶっちゃけ私ゲームしませんし、ゲーミング仕様のエッジのあるデザインにもあまりソソられません。

なら何故選んだのか?というと、薄型モニタでもちゃんとVESAがある点なんですよね。

 

最近の薄型ディスプレイは薄さを際立たせるためにVESAを省略していることが多く、モニターアームに装着できません。

ちなみにPHILIPSあたりは薄型でもVESAがあるのですが、モニターアーム金具に装着するとHDMI端子や電源端子が塞がって物理的に使用不能という完全なる設計ミスがあったりしました。

ちなみにPHILIPSのは241E9/11という機種ですね。

 

今回の24G2E5/11はVASAが搭載されており、たまたまセール価格で買えるのもあり「デザインはアレだけど久々にAOCいってみるか!」という具合。

黒と赤の配色は好きなんですが、ゲーミングな感じがちょっと微妙。(自分からゲーミングモニタ買っておいて何ですけど)

台座はしっかりしていて、ディスプレイアームを使わなくても安定して使える造りだと思います。

文句をつけるなら操作系でしょうか。

とにかく操作ボタンが押しにくい。ほとんど触らない部分なので気にしませんがこれはヒドイ笑

スタンドを外すとVESAが出てきます。

100x100mmのサイズで、少し奥まった造りなのでプレートによっては嵩上げパーツが必要になるかもしれません。

良かったのは電源。

モニタ内蔵でACアダプターが存在しないため、非常にスッキリします。コードはよくある極太じゃじゃ馬コードですけど。

コードも細くて柔らかくなれば最高なんですけどねぇ。

 

総評

液晶にも特に不満はなし

ゲームしないので1msの恩恵もクソもわからないのがレビューとして不完全な訳ですが・・・。(すみません)

液晶部分は価格帯的に見ても「他メーカーの同価格帯と似たりよったり」と見てよいでしょう。

「フルHDの24インチノングレアIPS液晶の映りだね」って感じです。

変に黄色いとかありませんし、むしろ結構青白い方でした。ドット抜けもありませんでした。

意外と良かったので、もう1枚買って2画面用の激安モニタアームに接続してみたいと思います。

色々言いましたが、AOC普通に好きです。買ってよかった。

【良かったので2枚買いました】激安モニターアームWORLDLIFTが意外と使えておすすめな件

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

みなさん健康に気を遣っていますか? 口では簡単に言える「健康に気を遣う」ですが、裏事情を知ってしまうと「(普通に)健康に気を遣うのってこんな難易度高いんか!」となります。 ステイ子「今日は健康のために ...

2

タイトルで煽りましたが、日本ではいつの間にか様々な(国民の意思が反映されない)決定がなされます。 大手メディアはそのようなニュースをロクに報道せず、芸能人やタレントのどうでもいいスキャンダルをネチネチ ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-ガジェット

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.