ガジェット

DTMにも最適?ヘッドホン切り替え機「HM-4」レビュー!

「色々なヘッドホンやイヤホンで聴きたい!鳴り方を確かめたい!」

そう考える人はきっと極めて少ないはずですが、趣味として音楽制作や動画制作をしている方などであればいると思います。

ステイ子
聴き比べマニアにも需要あるね!

「いちいちジャックを抜き差しするのが面倒くさい」という人におすすめなMACKIE HM-4を購入したのでレビューしたいと思います。

MACKIE HM-4が切り替え機としておすすめな理由

ノイズが発生しにくい(らしい)

この手の製品が欲しい人は下記の製品も検討しているかと思います。

  • N-AUDIO HA400 4チャンネル ヘッドフォンアンプ
  • ベリンガー ヘッドフォンアンプ  HA400
  • 並木トレーディング ミニオーディオスイッチャー/セレクター

ヘッドホン切り替え機という名称のほかに「オーディオセレクター」「オーディオスイッチャー」などの名称も使われるようですね。

 

姿形が似ているので「ガワが違うだけで中身同じじゃね?」と思う訳ですが、どうもレビューを見ているとノイズが発生する製品も多いようです。

その中ではこのHM-4、ノイズの発生が少ないようで中々の高評価でした。

 

MACKIE HM-4開封&分解&レビュー

思った以上に小さい筐体、ボディは金属だけどノブは安っぽい

このMACKIE(マッキー)ってメーカー、なんか陽気な感じありますよね。

ステイ子
でもよくよく見ると腰痛で苦しんでいるような感じにも見える。

内容物は至ってシンプルでした。

電源がコンセントから供給なので、たくさん繋いでも音量はしっかり維持できます。

ボディはスチール製ですかね。(磁石がくっつきます)

片手で余裕のサイズと重量感です。

つまみ(ノブ)がグラグラする感じが少し安っぽいな〜と思いましたが、まぁ(音響機器にしては)安い品物ですしね。

 

これで「ノイズも少なくて最高!オススメです!」で終わったら読んでる人から中指立てられそうなので、もう少し独自の内容を出したい。

よし!解説はできないけど分解してみよう!

 

プラスチックのヘラでノブは外せます。テコの原理を使えば最小限の力で外せます。(指でつまんで引っこ抜くには少し硬い&やめたほうがいい)

両サイドのプラスネジをドライバーで外せば、天板が外れる。(先にノブを外さないと引っかかるので必ず外す必要がある)

じゃん。

もうさっぱりわからん。

とはいえこういうの好きなのでジャンク修理Youtuberの動画とか見てますが、どういう見方をするのかさっぱりですね。

ステイ子
コンデンサー!とファラド!は何度も聴いたから覚えてるよ!(それだけ

もはや撮影する部分がこのくらいしかない。

なにやら「YUSCON」と書いてあるみたいですね。調べたら中国深センの会社が出てきました。

あ、そうそう、筐体の側面にこんなシールが。

オンキョー?ってあのONKYO?かと思いましたが、後にTOKKIと書いています。

INSPECTEDは「検査済み」という意味かと思われます。

調べてみると「音響特機」という会社があるようで、私はちーとも知りませんでした。

音響特機は、国内外のメーカーから取り寄せた高品質の業務用音響機器を、お客様のニーズや設置環境などにあわせて、最適なソリューションをご提案いたします。
製品やシステムの選定アドバイスからスピーディーな納品、プロセッサーの調整、ネットワークの構築、さらにはアフターサービスに至るまで、”音の現場”で活躍するお客様をバックアップいたします。

引用:https://www.otk.co.jp

ここの会社が輸入して検品してるってことでしょうか。

ステイ子
音響特機のウェブサイトの製品ページにMACKIEがあった

 

ほんとなら他の似た機種も中を見て違いを比べてみたいものですが、私はこれで満足しているのでここまで。

ステイ子
この分解が誰かの役に立てば嬉しい

 

ワンタッチで切り替えはできないけど、ノイズも感じられないし便利

いろいろ繋いでみました。

ボリュームノブを絞れば消音になりますが、聴き比べるためには都度ノブを回す必要があるんですよね。

ミュートスイッチみたいなのがあればボリュームを固定したままONOFFができてさらに便利なんですけど・・・でもこれでもだいぶ助かります。

ノイズに関してはわずかに発生しているのだと思いますが、私の耳では聴きとれない(わからない)レベルなので問題なし。

地味ですが買ってよかった品でした。

ステイ子
参考にしてみてね〜!

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

タイトルで煽りましたが、日本ではいつの間にか様々な(国民の意思が反映されない)決定がなされます。 大手メディアはそのようなニュースをロクに報道せず、芸能人やタレントのどうでもいいスキャンダルをネチネチ ...

2

あるときからサプリメントを買うのが半ば趣味となり、いままで色々買ってきました。(主にアイハーブで) トップ画にあるのは今うちにある分ですが、これ全部を毎日飲んでる訳じゃないですからね。 比較的毎日飲む ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-ガジェット

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.