自己防衛

免疫力を上げるおすすめサプリでコロナやインフルに負けない身体

2020年始めから始まったコロナ騒動ですが、2年近く閉塞感がありますね。 そもそも厚生労働省のデータを見るに「今までの死亡者累計から見ると10万人に1人が死亡する位の確率」「死亡者のほとんどは70/80/90代の高齢者」「若者はほぼ重症化しないし死亡しない」ことがわかる訳ですが、免疫力が高いことに損はありません。 そこで私が飲んでいて「おっ!」と思ったオススメ免疫力系サプリをご紹介! ステイ子体感には個人差があるので、盲信に注意だぞ! 免疫力を上げよう!オススメサプリ グルタミン グルタミンといえば「旨味 ...

ReadMore

自己防衛

Google検索が使いにくい!これからの検索エンジンはDuckDuckGoやECOSIAで決まり!

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信を検閲、情報統制を始めたGoogle。 これはもう「検索エンジン=多種多様な意見を元に人々に考えさせるための手段」から「人々を考えさせずに誘導するための洗脳手段」として機能しはじめたのではと考えてしまいます。 Google、行動規範からみんなのモットー「Don't Be Evil(邪悪になるな)」を外す 引用 ...

ReadMore

DIY

マキタの10.8V電動ドライバー&電動空気入れレビューDF333DSHS/MP100DZ

先日、マキタの10.8V電動ドライバー(DF333DSHS)と電動空気入れ(MP100DZ)を購入しました。 いつもインパクトドライバーを愛用していた私がここにきて電動ドライバーを買った理由や、エントリー価格帯のマキタ製品についての印象をレビューしたいと思います。 ステイ子マキタといったらカラーは緑! あえて電動ドリルドライバーを買った理由 インパクトである理由がほとんどなかった数年間 私は子供の頃から電動工具に憧れを抱いており、中でもインパクトドライバーの高速回転打撃には何とも言い難い魅力がありました。 ...

ReadMore

暇つぶし

スカイスターの最安ハードガンケースはおすすめか?購入レビューUFC85cm

お気に入りのエアソフトガンを収納するためのケース選びって意外と悩みますよね。 特に私はハンドガンばかり揃えてしまったので「1〜2挺入るサイズのケース」ではケースが増えてしまうことを器具しております。 そこで、ハンドガンをまとめていれる目的でスカイスターの最安ハードケースを購入してみました。 スカイスターのUFCハードガンケースは悪くない選択 クッションのコストダウンが惜しいながらも普通に使える 見た目をこだわりたいならアルミケースとかカッコいいですよね。 とはいえ素材的に高くつきますし「そのお金を銃本体の ...

ReadMore

暇つぶし

【カスタム】東京マルイ固定ガスソーコム改造マウントレール取り付け

ステイホーム期間にエアガンにはまり、ガスガンにもハマりました。 最近購入した固定スライドガスハンドガン、東京マルイのソーコムにドットサイトを付けるべくDIYをしてみた報告です。 東京マルイ固定ガスソーコムをカスタムしたい サプレッサーにライトときたら、ドットサイトもつけたい! 銃は何もつけないシンプルなフォルムが一番という意見もありますが、ソーコムのような銃においてはゴテゴテ感があるのもまたアリかと思います。 そこでかねてからドットサイトをつけたいと思っていたのですが、なかなかカスタムパーツがないもので・ ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

DIY

安くておすすめのスピーカースタンドを購入!& 地震対策!

2019年11月9日

いままで音楽や音声を聴くためのスピーカーはデスク用スピーカー台に置いていたのですが、机のスペースが狭くなるためどうにかしたいと考えていました。

そこで今回は伸縮式のスピーカースタンドなるものを購入。

地震対策も考えてみたいと思います。

SoundHouse謹製?Classic Pro MST30

Classic Pro MST30を選んだ理由

イベント用の三脚みたいなスタンドではなく、一般的なデスクより30cm~40cm程高いスタンドがベスト。

私はADAMのA5Xをスピーカーとして使っているので、これがうまく収まるサイズ感ということで下記が候補に挙がっていました。

  • CLASSIC PRO MST20
  • CLASSIC PRO MST30
  • CLASSIC PRO MST40
  • K&M 26720
  • K&M 26740

この中で一番安いのはMST20ですが、スタンドの足の部分が三角になるような組み方をしているのが気に入らず却下。

MST40は高さ調節が出来ないので却下。

あとはMST30とK&M2モデルですが、足の作りが一番シンプルでかつグラつき予防のアジャスターが付いているMST30に決めました。

値段もお手頃ですし。(2台買うので×2ですが)

 

Classic Pro MST30はこちらから>>サウンドハウス

サウンドハウス

で、届いたのがこちら。

季節が季節なだけにスチールはキンキンで手が冷たい。

組み立てはネジを締めるだけの簡単なお仕事なのですぐに取り掛かります。

格安スタンドですが、重量もあって意外とガッシリしてます。

アジャスターは後から付属にしたようで、それ以前に採用されていたであろう「先の尖ったネジ」も付属しています。

アジャスターを装着するとそれらは不要なのですが、一応保管してます。

手榴弾のピンみたいなのを引っ張るとポールを上下動させられるので、都合の良いところでストップさせてから、手前のネジでガッチリ固定します。

 

Classic Pro MST30にADAM A5Xを乗せた図

早々に組み上がったので、早速乗せてみました。

両サイドは2cmくらい余裕がありますが、前後は5mmくらいしか余裕がありません。

■スチール製
■高さ: 740-1,140mm
■プレートサイズ: 230x230mm
■脚1本の長さ:25cm
■床面:46*41cm
■耐荷重:30kg

 

  • A7Xのサイズ:337mm(高) x201mm(幅)x280mm(奥行)
  • A5Xのサイズ:280mm(高) x170mm(幅)x220mm(奥行)

A7Xだったら前後がはみ出しますね。

 

スピーカースタンド地震対策

スピーカースタンド自体がガッシリしているのですが、スピーカー本体と合体している訳ではないので地震などがあると結構揺れます。

とはいえ100均などにあるブルーの地震対策ジェルパッドを付けるだけではきっと弱い。

スタンドの何倍もするスピーカーを落下させて壊してしまっては困るので、なんとか対策を考えてみました。

見栄えなんてどうでもいいぜ派

見栄えにこだわらずとにかくお手軽格安で行くなら、PP素材の荷造りバンド。

画像はダイソーの商品なので100円で対策できます。

重量物の梱包でも使われるPPバンドですから、これだけしておけばスタンドが倒れるほどの揺れが来ない限り安心です。(保証はできませんが)

他にも縛るモノならなんでもいいのですが、ワイヤーやチェーンはスピーカーを傷つける可能性がありますし、ゴム素材は接触面の変色や塗装剥がれが怖い。

 

PPバンドはちょっと嫌だな派

ブラックの本体にライトブルーのヒモはちょっと・・・という方はスーツケース用のストラップベルトが良いかもしれません。

これなら同色ですし、PPバンドとはまた違う印象を受けますよね。

一応近場のホームセンターや100円ショップにあるか見てきたのですが、ちょうどよいモノがなく・・・。

あるけど幅が太かったり、長さが短かったり1本で1000円とか高いんですよね。

 

ちょうど良い長さと本数、価格で買えるのはAmazonだけでした。

頑張れリアル店舗。

 

さらにスピーカースタンド同士を連結、壁と連結すればより強固

スピーカースタンド自体はスピーカーほど気を使わずに金属チェーンや金属ワイヤーなどでつないでおけば良さげです。

あるいは液晶テレビの地震対策みたいに壁と繋げばより強固な対策となるでしょう。

 

さいごに

高さや距離が変わって聴こえ方も変わる!

机に置いているとどうしても距離が取れなかったり、高さもうまく調節できないことが多いです。

ですが、スピーカースタンドで机の外側に配置&高さ調節できるようになると、耳までの距離も取れて聴こえ方が全然違いますね。

机も広々使えて文句ありません。

 

Classic Pro MST30はこちらから>>サウンドハウス

サウンドハウス

-DIY

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.