ITガジェット

【定番モニター】beyer dynamic DT990 Pro レビュー

定番モニターヘッドホンを色々買った結果、beyer dynamic DT990 Proに落ち着きました。 た ぶ ん もうモニターを変えることはなさそうです。 ステイ子これはいい!落ち着く一品だと思うよ beyer dynamic DT990 Proの良いところ 低音の鳴りがとてもよく、クリアな聴き心地 私は普段から低音を意識して聴くことが多いので、低音がちゃんと鳴るヘッドホンが理想です。 ちなみにいままで買ったモニターヘッドホンは下記。 いままで使った定番モニターヘッドホン AKG K240s SONY ...

ReadMore

自己防衛

日本の食料危機を個人で備えるために必要なものを考える

もし日本で食料が満足に行き渡らない状況になったら? 「そんなこと今の日本であるわけないだろ(笑)」と言う人もいる反面、数年後に起こりうる可能性を深刻に捉えている人もいます。 起こらない可能性に賭けて無思考でいるのもアレなので、起こる可能性に乗って「何をしておけば安心を得られるか?」について考えてみました。 ステイ子その昔、預金封鎖とかも話題になったりしたよね。ユニオンバンクに口座作った人もいたのでは。 日本の食料危機が起こった状況を考えてみる 災害などをきっかけにトイレットペーパー買い占めのような事が起こ ...

ReadMore

生活向上

最強の加湿器はスチーム式一択。象印の加湿器がおすすめな理由

ここ数年、毎年冬になると加湿器との戦いを強いられてきました。 去年なんて加湿器を自作までしましたからね。(惨敗でしたが) 【参考】フィルター代100円の気化式加湿器を自作する【100均&Amazon】 今まで電気代が気になり手を付けなかったスチーム式ですが、これで私の加湿器戦争も終結しそうです。 ステイ子忌諱していた選択肢が正解だなんて、あぁ私の人生。 最後にまとめとして「最も選んではいけないと思う加湿器タイプ」についても話そうと思います。 象印のスチーム加湿器が最強だった話 電気代には目を瞑る必要あれど ...

ReadMore

暇つぶし

【スパイク】雪道での靴の滑り止めを半自作してみた結果報告

最近、雪がガンガン積もって大変です。 雪道も状況次第ではツルツル滑って危険ですよね。 私は先日、1000円の滑り止めスパイク付きバンドを購入したのですが、見事に使えませんでした。 仕方がないので分解、スパイク部分だけ流用してバンド部分を自作してみた話です。 1000円のスパイク付き滑り止め靴ベルトを買った結果 これって欠陥?それとも靴が小さい人向け? きっかけは「今年はちゃんとスノーブーツでも買って冬に備えるか」と思ったことから。 秋口にタイミングを見て安くコロンビアのスノーブーツを仕入れておいたのですが ...

ReadMore

ITガジェット

EarFun UBOOM ワイヤレスBluetoothスピーカー購入レビュー

先日プロジェクターを買ったのですが、本体にBluetoothが内蔵されているので音声を外部に飛ばすことができます。 内蔵スピーカーよりも近くに、さらに音質をよくするべくBluetoothスピーカーを購入してみました。 ステイ子なんか評価がいいから気になったEarFun UBOOMだぞー! どうでもいい個人的な前置き(読む必要はない) 数年おきに買い替えを迫るエコ社会 私個人、あまりバッテリー内蔵Bluetoothスピーカーには手を出さないようにしていました。(なるべくコンセントから電源取れるやつがいいと) ...

ReadMore

DIY

怪しいアーシングマットを自作!効果あるの?感想と使い方

2021年3月11日

つい最近、なにやら怪しげな言葉「アーシング」を知りました。

EARTHにingでアーシングだそうですが、何やら身体に溜まっている電気を逃がすと健康にどうたらこうたら・・・。

非常に香ばしい話なので「どうせだから試してみるか」と、疑問を解決すべくアーシングマットを自作してみました。

アーシングという言葉を知るまでの経緯

冬場の静電気がウザすぎてどうにかアースに流そうと思った

冬は湿度が下がりやすく静電気がすごいです。

特に布団がこすれてバチバチいうので、洗濯機置場のコンセントについているアース口から緑色のコードを寝室まで伸ばし、先端につけたステンレスのS字フックを握って寝ていました。

ステイ子
これで静電気も逃がせんじゃね?的な

ということをしていた所「これ意味あんのかなぁ、確かにS字フックを握ってる間はバチバチなんないっぽいけど・・・」と、色々調べていたらアーシングというキーワードにぶつかりました。

まさか健康目的でアースと自分をつなぐ人がホントにいたとは・・・。

ステイ子
ほーん、じゃあ自分もやってみるか

※普通のコンセント穴には刺さないようご注意を。きっと感電します。

 

アーシングマットを自作する

キャンプ用の網でいいらしい、電気を通せば何でもいいらしい。

早速Amazonで網を買いました。

Amazonには「アーシングマット」なる商品も売っていますが、誘電性ゴムを加工したものらしいです。

 

私はお試しというか、あまりアーシングそのものに「これなんか意味あんの?」と思う気持ちもあるので、自作して試してみようと。

ステイ子
人の感想を聞くより自分で試した方が早いしよくわかるので「コストが掛からないならなんでもやってみよう派」です。

金網に被覆を取ったケーブルをぐるぐる巻いて、上から絶縁テープで固定してみました。

体感できないなら、この網でBBQでもやろう。

 

アースコードも忘れずに

 

この絶縁テープはビニテみたいにベタつかないから最高!!!!!

 

この際なのでディスプレイやアンプ内蔵スピーカーについてるアースコードも全部ちゃんとアースつないでみました。

洗濯機や電子レンジは場所も近いし必ずアースはつないでたんですけどね。

 

テスターでちゃんとアースが機能しているのかテストをしてみる

ちなみに私は電気系の知識は一切なく、見様見真似でやってるただの素人です。

実際にアースが機能してるかどうか不明であり、テスターというもので確認すると良いらしいです。

そこでAmazonにある安いテスターを買ってみました。

AstroAIという謎メーカーのテスターです。

日本製のだと結構高いんですよね。たまにしか使わないであろう私には2,000円と3,000円の差が大きく感じる分野だなぁと思いました。

これは2,000円くらいで買える安いやつですが、意外と普通に使えるみたいです。

他のサイトなどを参考に、黒いコードをアースにつないで、赤いコードを自分で触ってると体表面の電圧がわかるとか。

0.176Vってこと?すでに低くね?お風呂上がりだから?

そして、赤いコードを触れている手をそのまま金網に乗せると・・・。

すぐに0.000Vの表示になりました。

(普通0.000Vになることはなく、少しくらい電圧が表示されるとかなんとか)

おかしい。

試しに、アース線を外してただの金網にタッチしてみると、やはり0.000Vになる。明らかにおかしい。

 

よくよく原因を探してみたら、アース線のつなぎ方が良くなかったようです。

今回PC類から出てるアースもちゃんと接続しようと色々いじったので、それが影響したのだと思われます。

 

改めて接続を見直して計測したところ、18.33vと出ました。なんじゃこの差は。(夜に間接照明光だけで撮ったので暗い。でもバックライトついてて便利ですねコレ)

で、赤いコードの先端に指を触れたまま、手の一部を金網にタッチした後の電圧がこちら。

0.181vです、接続ミスった時の数値と同じくらいですね。

あくまで一時的な数値かもですが18.33v→0.181vとなりました。

その後両足(裸足)で金網の上に乗り計測したところ、0.027vまで下がりました。接地面は広い方がよいのでしょうか。

 

これは身体の表面の電圧だそうなので、身体電圧ではないそうで。

ステイ子
よーわからんな。

 

体に電気ためてない? 放電する健康法・アーシングの世界に潜入

ちなみにこちらの記事には「パソコンに触れると数値が上がる」的なシーンがありましたが、自分の場合、MacのUSBキーボードに触れている間は一時的に電圧が下がり、手を離すと触れる前より数値が上がってました。

 

アーシングは効果があるのか?個人的感想

ごめん、まだなにもわからない。

肝心の効果について。

で、特に何も感じないのですが・・・。

「何か感じてよ!!!!ねぇ!!!」と言われれば、金網のマス目が足裏に適度な刺激を与えているような・・・いないような・・・。

あとまだまだ冬なので床が冷たい。靴下履きたい。

 

ただすぐに効果を感じることもあれば、長期的に得ていくモノもありますから、しばらく続けてみます。

素足を乗せてるだけだし、冷たい以外は全然苦じゃないので。

 

金網は500円でしたし、小さいのならダイソーで100円で買えます。

アースコードは10mで300円とか、絶縁テープもそのくらい。

テスターは2000円くらいしますけどね!私は本来の用途でも活用したいと思うので特に問題なし。

ステイ子
百聞は一見にしかず!

 

追記

1ヶ月ほど試しましたが、特に効果は感じられませんでした。

「当然だろwwwwアホかwwww」って思いましたか?それとも「この人には効果なかったんだな」と思いますか?

個人的にはアーシングをするより外に出て太陽を浴びていた方が色々とメリットが大きかったです。(アーシングと関係ないけど)

 

素足で地面に立つのは良いらしい

裸足で地面の上に立つのも「アーシング(グラウンディング?)」というそうですが、それが本来の使われ方でしょうか。

 

なんというか「地面の土とか草とか石を足裏で感じながら、自然に触れ合うことが健康的である」みたいな話なら、家の中でキャンプ用金網の上に乗ってる自分がちょっとアホっぽい感じもしますが・・・。

でもいいですよ、しばらくやってみます。

 

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

2

グーグルが世界的に検閲を強めて「個人の発信を制限しようとする動き(国民が得られる情報を制限しようとする動き)」を見せています。 日本人でこの動きに危機感を持つ人は少ないかもしれませんが、これは「メイド ...

3

2020年始めから始まったコロチャン騒動ですが、2年近く閉塞感がありますね。 そもそも厚生労働省のデータを見るに「死亡者のほとんどは70/80/90代の高齢者」「若者はほぼ重症化しないし死亡しない」こ ...

4

「趣向を変えたサイトのコンテンツを作れないか?」という考えのもと、世の中の「変だなぁ」をTwitterで集めてみました。 これらを見て「なにそれ!おかしいでしょ!」と思う数が多い人ほど、危険予知能力が ...

5

ウェブサイトを巡回していると、自分が目にしたくないと思う情報に遭遇することもありますよね。 良し悪し様々な情報を得ることや「得られる環境」は大事ですけど、そこには「ただの誹謗中傷」や「不快なワードを連 ...

-DIY

Copyright© STAYFOG , 2022 All Rights Reserved.