ITガジェット

CHUWI Corebook X 購入レビュー【おすすめ格安パソコンメーカー】

Windowsのノートパソコンが欲しくなりAmazonを探していたところ、性能とデザイン・価格のバランスが取れすぎているようなCHUWI Corebook Xを発見し思わずポチってしまいました。 このモデルはあまり情報がないようなのでレビューしたいと思います! CHUWIというメーカーについて CHUWIは格安中華メーカーにしては知名度が高い CHUWIと書いてツーウェイと読むそうです。(私は心の中でずっとチューウィと間違って読んでました) 現時点では主にAmazonなどネット経由で買えるメーカーであるた ...

ReadMore

ITガジェット

iRozceのフルHD格安Webカメラ使用レビュー!高画質かつマイク内蔵でおすすめ!

未だ冷めやらぬコロナウイルスの猛威ですが、仕事の仕方もオンラインで済ませる企業・個人が増えているようです。 今年の夏頃にはウェブカメラの需要が供給を上回り1台1000円弱のウェブカメラが8000円を超えて売買されるというような事態も起こりました。 今は落ち着いていますが、この度「iRozce」というメーカー様から新製品のウェブカメラをご提供いただいたのでレビューしたいと思います。 ポイント メーカー様よりAmazonで使える限定のクーポンコードをいただきました。 お買い求めの際は必ず利用のうえ、お得にゲッ ...

ReadMore

ITガジェット

Fire TV StickでUSB製品を使う方法!KODIでメディアプレイヤー化!

AmazonのFire TV Stickってテレビで映画やアニメなどを見るには便利ですよね。 でも、ただストリーミング再生用に使うだけではなく「メディアプレイヤー化」もできます。USBの入力機器も接続できたりするのですが、そのままだとそれらは叶いません。 ステイ子手持ちの動画をテレビで再生できるようにしたい!垂れ流したい! Fire TV Stickを最大限に使うためのカスタマイズ OTGケーブルでUSBポートを作ってUSBマウス・USBメモリの接続を可能に 前からやろうと思いつつ、放置していたFire ...

ReadMore

ITガジェット

SEENDAのワイヤレスキーボードが超おすすめ!テンキー付きをレビュー!

kindle fire stickの操作をキーボードでできたら。。。と思い、Amazonで良さげなワイヤレスキーボードを購入しました。 届いて使ってみたら、見た目はもちろん使い勝手も良かったのでレビュー記事を残しておきます。 ステイ子Amazonの中華メーカーは当たり外れがあるからね SEENDAの格安2.4Gワイヤレスキーボードが意外に良い! マウス込みで2,400円程度!しかも充電式でコネクタはtypeC Amazonで購入、到着してスグにパシャリ。 デザインからしてMacのキーボードを意識してますよ ...

ReadMore

暇つぶし

エアコキを重くしたい!ハンドガン重量UP計画

大人の暇つぶしにも最適なエアコキハンドガン。 お手頃価格で買える上に、意外と細部まで作られていて眺めていても面白いオモチャですよね。 とはいえ気になる人は気になるのが「重さ」 ステイ子エアコキハンドガンをもっと重くしたい! という方へ、今回は東京マルイの人気エアコッキングハンドガン「コルト M1911A1ガバメント(18歳以上用)」に細工をしてみました。 ※分解・カスタムを行うと保証が受けられなくなります。分解と組み立てに自信がある方のみ、実行の際は自己責任のもと慎重に行って下さい。 エアコキハンドガンを ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

生活向上

Xiserステッパー購入レビュー!高いけど耐久性と静音性が段違い!

ついにXiser社のステッパーを購入しました。

Amazonで買った中華ステッパーがガタガタのギコギコでもうダメだったので・・・。

1ヶ月ほど使ってみた印象をレビューしたいと思います!

ステイ子
小遣い前借りリボルビング払いじゃ〜〜〜!

Xiserステッパーの特徴と良いところ、悪いところ

<良>インテリアを邪魔しないシンプルなデザインと耐久性・静音性

必要最小限のパーツをフルメタルで作ったので本当にシンプルで無駄がありません。

部屋に置いておいてもいい感じに馴染みますね。

 

届いてから知ったのですが、油圧シリンダーと本体はネジ止めなどせず、本体の突起にポンと置くだけで組み立て完了でした。

それでも大人が乗って使用中にズレたりしないのは計算された構造のなせる技かと感じます。

 

特に心配していた静音性はピカイチでした。

たまにシリンダー上部のアルミ?部分でカチカチと音はするのですが、左右のステップに常時体重をかけ続ける意識で使うとビックリするくらい音が静か。

シリンダーは15分くらい漕ぎ続けるとアツアツになります。熱くて触れないレベル。

熱が伝播してシリンダー上部やワイヤーまで暖かくなります。

静音性については動画がありますので参考までに。

 

<良>格安ステッパーよりも広い可動範囲と荷重調節

Xiserのステッパーはステップの上げ下げの可動範囲が格安ステッパーよりも広いのでより運動量が増えます。

格安ステッパーだと可動幅が狭くてすぐ地面(スタンド)にぶつかってカチカチ言うんですけど、Xiserはぶつかることなく十分に漕ぐことが可能。

 

またステップは無段階で荷重調節できるので、重くしてゆっくり漕ぎ続ければシリンダーにも優しく何時間でもいけそうです。

ステイ子
重くすると少ない回数でもすぐ汗が出てくるので流石スポーツアスリート品だなぁと感じました。

 

<悪>Xiserは素足では使いにくい(痛い)

よくある安いステッパーとの比較ですが、Xiserはステップ部分にエンボス加工された文字が見えますよね。

 

ここを素足で踏み続けるのが地味にきつい。(痛い)

金属だからひんやりして気持ちいいんですけどね。

 

他の使用者レビューでも「インソールを乗せている」とか色々書かれていますが、本当に素足は無理。

私はダイソーで買ったクロックスもどきサンダルを履いて乗ってます。

 

<悪>歩数カウント機能がない

Amazonのステッパーにはお粗末ながらカウンターがついていました。

 

が、硬派なXiserはそんなヤワな機能は付けていないようです。

「常に己の限界まで漕げよ、回数なんかで自分を縛るな」と。

 

・・・貧弱な私はスマホの歩数計をカウンター代わりにしていました。

でも、スマホの歩数計ってズボンのポケットの深さで歩数変わる気がするんですよね〜。

明らかに2000歩は行ってるはずなのに500歩だったり「2000歩くらい行ったかな?」と思ったら3000歩だったり。

 

いまいち信用ならない。

歩数計(万歩計)も実際の歩行の衝撃でカチカチとカウントしてるので、ステッパーで正常に動くかわかりませんし。

 

Amazonで買った格安ステッパーは磁石が接近するとカウントされるような代物がくっついてたので、それをXiserにも付けたい。

(アリエクスプレスを探したら磁力接近センサーカウンターが売ってました)

 

とりあえず今は汗が流れ落ちるまで漕ぐことにしてますが、歩数計ほしいですね。

 

<悪>価格が高いので購入まで悩ましい

こちらは本体そのものの話ではありませんが。

 

そもそもXiserステッパーは耐久性に定評があるので、私はあまり使われてなさそうな中古品を探して買いました。(それでも5万円ほど)

以前、通販生活で「エアロビクスステッパー」として販売されていたようで、それなりに日本にも流通しているXiser製品。

つまり「買ったけど今や置き物と化してる」なんて人もいる訳で、そういう品を狙うと美品をいくらか安く買えます。

 

といっても1万円程度のステッパーが5台は買える価格ですから、買うか(私は)結構悩みました。

でも安いステッパーを使い潰して、そのたびに買い換えるので手間ですし。

 

「これから末永く使うと誓って頑張るか」とポチりました。

ちなみにXiserのステッパーを輸入すべきかどうかについては下記記事で詳細に書いています。

静音で連続使用できるステッパーのおすすめと選び方

 

Xiserステッパーと一緒にあると便利グッズ

三脚とスマホ(タブレット)

三脚とスマホ(タブレット)があると好きな動画を見ながら使うのに便利です。

 

最近はVOD(ビデオ配信サービス)が充実しているので運動しながら観るコンテンツとしてもってこいです。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

トレッキングポール

Xiserは高負荷をかけるとかなり脚にくるため、トレッキングポールで支えてあげると長時間漕ぎやすいです。

頑張って体全体でバランスを取るのも良いですが、急な転倒などを防ぎたい方はトレッキングポールを利用すると安定します。

 

リストウエイト

手を軽く振ってステッパーを使う場合、リストウエイトをつけると負荷がアップします。

ダンベルや水の入ったペットボトルでもいいですが、手が埋まるのでテレビやタブレットの操作が面倒になります。

 

 

Xiserステッパーはオススメ?買うべきか?

長く使うなら選択肢に入れるべき製品

私はまだ使い始めて日が浅いですけど、年単位で持つ耐久性はあるとわかります。

(他の愛用者のレビューや、品物自体のクオリティからも)

 

また、一番壊れやすいであろうシリンダーやワイヤー部分もスペアがある(Xiser公式や通販生活で買える)ので、メンテナンス性もあります。

万が一不要になっても(正常に動作するなら)定価の半値以上で売れるであろうポテンシャルはあるため、そう考えると意外と悪くありません。

 

何より、運動不足だった私がXiserを使ってから日常的に室内で汗を流しているという事実は非常に健康的。

ギコギコ音で嫌な気持ちにもならないので、テレビを見ながらスムーズに続けられています。

 

ステイ子
外に出て散歩もいいけど、時間や天候を気にしなくていいステッパーもアリ

 

-生活向上

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.