生活向上

Xiserステッパー購入レビュー!高いけど耐久性と静音性が段違い!

ついにXiser社のステッパーを購入しました。 Amazonで買った中華ステッパーがガタガタのギコギコでもうダメだったので・・・。 1ヶ月ほど使ってみた印象をレビューしたいと思います! ステイ子小遣い前借りリボルビング払いじゃ〜〜〜! Xiserステッパーの特徴と良いところ、悪いところ <良>インテリアを邪魔しないシンプルなデザインと耐久性・静音性 必要最小限のパーツをフルメタルで作ったので本当にシンプルで無駄がありません。 部屋に置いておいてもいい感じに馴染みますね。   届いてから知ったので ...

ReadMore

自己防衛

【悪質】買う前に警戒したほうがいいサプリの見分け方【詐欺】

よく「この成分のサプリは飲むな!」みたいな記事はありますよね。 でも「こういう売り方のサプリは買うな!注意しろ!」という記事はあまり見かけない気がするので、自衛ポイントを紹介したいと思います。 ステイ子友達や家族にも教えてあげてね 買わないほうがいいサプリの見分ける4つのポイント 1.初回限定100円とか激安なくせに(こっそり)高額な定期購入コース縛り確定 こういうサプリの売り方は言わば「100円というキーワードに釣られて寄ってくる人間に勢いで買わせて後から絞り取る」という魂胆であると考えて問題ありません ...

ReadMore

海外通販

ワインボトルやガラス瓶を輪切りカットするツールを試してみた

ALIEXPRESSで結構前から買っていた品物がようやく届きました。 その名もワインボトルカッター! ワインボトルやビール瓶などのガラスびんを輪切りにカットしたい方は必見です。 ステイ子ガラスカットは人類のロマン アリエクスプレスでガラスカットツールを購入 アクリル製の製品は配送時に壊れる可能性があるよ 注文したのが2020/07/14で、到着が2020/09/12ですからほぼ2ヶ月。 シンガポールポストから届いたのですがやっぱり遅いですね。 袋を見ると何やらこんな張り紙が。 この郵便物は、川崎東郵便局に ...

ReadMore

生活向上

静音で連続使用できるステッパーのおすすめと選び方

コロナでステイホームな生活が浸透しつつある昨今。 外出する機会が減って運動不足となるのを防ぐためか、フィットネス製品が売れているようです。 特に人気なのが置き場所も取らず気軽に使えるステッパー。 しかし、ステッパーは選ぶ商品を間違えると数千円があっという間に無駄金になってしまいます! 【関連】Xiserステッパー購入レビュー!高いけど耐久性と静音性が段違い! 静音で連続使用できるステッパーはあるのか? Amazonなどで買える気をつけるべき構造のステッパー 個人的にステッパーを使っているんですが、こんな製 ...

ReadMore

海外通販

【保存版】アリエクスプレスの注意点・買うと損するもの得するもの

かれこれアリエクスプレスを使い始めて数年経ちますが、これまで大きなトラブルには遭いませんでした。 とはいえ「これは気をつけないとなぁ」というポイントもあるのでご紹介。 これからアリエクデビューする人はぜひ頭の片隅に入れておいて下さい。 アリエクスプレスで注意すること 支払いはデビッドカードが無難 aliexpressは中国のショッピングサイトで、ありとあらゆるショップが軒を連ねています。 だからこそ品質もピンからキリまで、中には日本では絶対に買えないギークな商品や、違法品まで売られています。 (パチもんの ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

生活向上

ヘッドホンハンガーは100均のかもいフックで自作可能!

2020年3月21日

「ヘッドホンの置き場所が定まらず地味に悩んでいる」という人はいませんか。

そこで便利なヘッドホンスタンドやヘッドホンハンガーといったアイテムですが、ヘッドホンを掛けるためだけに1,000円以上も出すのは考えものだなぁという気持ちさえありました。

それにヘッドホンが3,4つあったら、その分だけ費用もかさみます。

しかし、あまり見た目にこだわらないなら100円で自作可能なので、その方法をご紹介します。

机に取り付けるヘッドホンハンガーを自作する

ダイソーにある「かもいフック」を加工!

100均(ダイソー)の「ダブルかもいフック」です。

以前はホワイトやライトブラウンだけでしたが、いつの間にかクリアも出ていていい感じですよね。

本来かもいに装着して活用するアイテムですが、クランプ部分で挟めればどこでも使えます。

 

実際このネタ(かもいフックをヘッドホンハンガーにする)はすでに多くの方が実践済みであり、探すと記事はいろいろ出てきます。

このままでもヘッドホンは掛けられるのですが、フックの幅が狭いためヘッドホンのヘッドバンド部分が広い製品だとうまく収まりません。

フック部分の傾斜をなくして水平にできればどんなヘッドホンにも優しい掛け心地になるでしょう。

 

で、ライターです。

よく使い古した歯ブラシの首部分を炙って曲げて、お掃除ブラシとして適した傾斜をつけるということをしていました。

それと同じノリで今度は炙って水平にしてしまおうという考えです。

 

炙り方によっては黒くススがついたり、またピーンとキレイな水平にはなりません。(上手い人ならできるかも)

私が試したところ、炙った所が飴色になりました。

まぁ、ヘッドホンをかければ隠れますし、そもそも100円ですし。

 

要点を箇条書きすると・・・。

  • ライターで炙るときは火柱の下部の青い部分を当てるように炙るといい感じ(火柱の頂点=赤い炎の部分を当てるとススが付きやすい)
  • すごく体に悪そうなニオイがするので外でやるのがオススメ
  • しばらく炙ると表面が溶けて、内部まで柔らかくなったら炙るのをやめ硬い工具などを使って形を変える(私はスパナを使った)
  • 炙った部分を手で触るとヤケドするので注意
  • 形を変えた後は流水にさらすとすぐ硬化する
  • フック先端のクイッとした傾斜を最初に伸ばし、その後で根本の傾斜を曲げると上記画像のようになる
  • 所要時間は5分ほど

自分でやる自信がない人はそういうのが得意そうな人に頼むのが無難です。

失敗しても100円ですが、火事やヤケドは100円じゃ済まないので注意してくださいね。

 

かもい用なので、厚みのあるテーブルに取り付けても上部の出っ張りが気になります。

クランプの下にさらに木の端材(ジェンガとか?)でも噛ませればちょうどいいかもしれません。

どうでしょう。

ちなみに今回曲げた部分のすぐ下についている小さいフックはぐるぐるにしたコードを掛けておくのにちょうど良いです。

 

こんな安っぽいヘッドホンハンガーは嫌だという場合

Amazonにあるカッコいいヘッドホンハンガーを買うべし

まぁ高いと言っても1,500円程度なので、普通にヘッドホンハンガーを買ったほうが質感モロモロ満足度は高いでしょう。

少しピックアップしてみたいと思います。

オーソドックスなタイプですね。

折りたたんでコンパクトにできるタイプですが、基本掛けっぱなしなのに折りたたむことあるんでしょうか?

こちらはダブルタイプで両側に2つかけることが可能です。

1つ掛けのタイプと違って、ヘッドホンの角度が90°変わるので人によっては邪魔になる場合もありそうです。

粘着テープで付けるタイプ。

金属製で高級感のある質感ですね。ポールは伸びるので様々なヘッドホンに対応できそうです。

粘着が弱くて落ちてくるとあるので、接着面を考慮したり接着手段を工夫する必要がありそうです。

 

ひとこと

100均でヘッドホンハンガー作って売り出してくれ

100均のバナナハンガーをヘッドホンスタンドの代わりにしてる人もいますし。

特定層からの需要なのかもしれないですけど、作ったら買いますよねみんな。

-生活向上

Copyright© STAYFOG , 2020 All Rights Reserved.