自己防衛

【代替アプリ】脱グーグルをするのは以外と簡単!代替サービスまとめ

グーグルが世界的に検閲を強めて「個人の発信を制限しようとする動き(国民が得られる情報を制限しようとする動き)」を見せています。 日本人でこの動きに危機感を持つ人は少ないかもしれませんが、これは「メイドインC国」や「ロケットをこちらに向けて放つあの国」と同じです。 何かの疑問を持って「よし!調べよう!」と検索してもどれも同じような情報ばかり。検索の意味がない。 アフィリエイターがこぞって参入してから「どのサイトを見ても同じような内容ばかり!」と怒った経験がある方も多いでしょう。今はそれをGoogleが自らや ...

ReadMore

自己防衛

免疫力を上げるおすすめサプリでコロナやインフルに負けない身体

2020年始めから始まったコロナ騒動ですが、2年近く閉塞感がありますね。 そもそも厚生労働省のデータを見るに「今までの死亡者累計から見ると10万人に1人が死亡する位の確率」「死亡者のほとんどは70/80/90代の高齢者」「若者はほぼ重症化しないし死亡しない」ことがわかる訳ですが、免疫力が高いことに損はありません。 そこで私が飲んでいて「おっ!」と思ったオススメ免疫力系サプリをご紹介! ステイ子体感には個人差があるので、盲信に注意だぞ! 免疫力を上げよう!オススメサプリ グルタミン グルタミンといえば「旨味 ...

ReadMore

自己防衛

Google検索が使いにくい!これからの検索エンジンはDuckDuckGoやECOSIAで決まり!

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信を検閲、情報統制を始めたGoogle。 これはもう「検索エンジン=多種多様な意見を元に人々に考えさせるための手段」から「人々を考えさせずに誘導するための洗脳手段」として機能しはじめたのではと考えてしまいます。 Google、行動規範からみんなのモットー「Don't Be Evil(邪悪になるな)」を外す 引用 ...

ReadMore

DIY

マキタの10.8V電動ドライバー&電動空気入れレビューDF333DSHS/MP100DZ

先日、マキタの10.8V電動ドライバー(DF333DSHS)と電動空気入れ(MP100DZ)を購入しました。 いつもインパクトドライバーを愛用していた私がここにきて電動ドライバーを買った理由や、エントリー価格帯のマキタ製品についての印象をレビューしたいと思います。 ステイ子マキタといったらカラーは緑! あえて電動ドリルドライバーを買った理由 インパクトである理由がほとんどなかった数年間 私は子供の頃から電動工具に憧れを抱いており、中でもインパクトドライバーの高速回転打撃には何とも言い難い魅力がありました。 ...

ReadMore

暇つぶし

スカイスターの最安ハードガンケースはおすすめか?購入レビューUFC85cm

お気に入りのエアソフトガンを収納するためのケース選びって意外と悩みますよね。 特に私はハンドガンばかり揃えてしまったので「1〜2挺入るサイズのケース」ではケースが増えてしまうことを器具しております。 そこで、ハンドガンをまとめていれる目的でスカイスターの最安ハードケースを購入してみました。 スカイスターのUFCハードガンケースは悪くない選択 クッションのコストダウンが惜しいながらも普通に使える 見た目をこだわりたいならアルミケースとかカッコいいですよね。 とはいえ素材的に高くつきますし「そのお金を銃本体の ...

ReadMore

ワードプレス

Simple Download MonitorでreCAPTCHAが動かない場合の対処法

WordPressで独自にデータ配布などをする際に便利なのが「Simple Download Monitor」といったプラグインですよね。

自分のサイトで配布できる上、ダウンロードした人のIPや国別データなども取得できるのでアクセス分析にも一役買います。

しかし、そんな時に邪魔なのがbotやスパム的ダウンロードの存在。

なるべく変なカウントを入れないためにreCAPTCHAを導入したいものですが、エラーになる場合があります。

Simple Download MonitorにreCAPTCHAがエラーになる

現状、reCAPTCHA V3を使うとエラーになる模様

reCAPTCHAはV3までありますが、Simple Download MonitorにreCAPTCHAを搭載するにはV2である必要があるようです。

コンタクトフォーム7などはV3でも動くのですが、その時に取得したV3のサイトキーとシークレットキーを反映させても下記のようなエラーになりました。

「サイト所有者の確認が必要なエラー: キータイプが無効です」

 

そこで同じドメインで再度V2のサイトキーとシークレットキー生成して反映させたところ、無事Simple Download MonitorでもreCAPTCHAが動くようになりました。

 

reCAPTCHAについて

reCAPTCHAとは

ウェブサイトの入力欄等を悪質なbot等から守るために提供されている機能。

何かにログインしたり、入力項目を送信したり、ダウンロードしたりという時に導入されています。

「私はロボットではありません」というチェックボックスをクリックした経験がある人は多いでしょう。

これです。

V1,V2,V3とバージョンがあり、それにより判別方法が若干異なっています。

V1,V2,V3で何が違うのか

おおまかに下記となります。

  • V1は「読みにくい歪んだ英文字を判別して入力する方法」
  • V2は「私はロボットではありませんにチェックする方法」(怪しい場合は画像選択による追加判別)
  • V3は「サイト内行動に対して不審な点があるかどうかを監視する方法」

 

文字入力→チェックボックス→何もしなくていい

と、バージョンが上がるごとにサイト閲覧者に何かを強いることなく判別が可能になっているようです。

身体と頭を丈夫にするおすすめ記事

1

グーグルが世界的に検閲を強めて「個人の発信を制限しようとする動き(国民が得られる情報を制限しようとする動き)」を見せています。 日本人でこの動きに危機感を持つ人は少ないかもしれませんが、これは「メイド ...

2

2020年始めから始まったコロナ騒動ですが、2年近く閉塞感がありますね。 そもそも厚生労働省のデータを見るに「今までの死亡者累計から見ると10万人に1人が死亡する位の確率」「死亡者のほとんどは70/8 ...

3

昨今、急速にGoogle離れが加速しています。 私の友人も「なんでもかんでもGoogleになるのが嫌」と代替サービスに自主切り替えをしている人もいるほど。 さらに2021年は某感染症に関する個人の発信 ...

-ワードプレス

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.