ITガジェット

CHUWI Corebook X 購入レビュー【おすすめ格安パソコンメーカー】

Windowsのノートパソコンが欲しくなりAmazonを探していたところ、性能とデザイン・価格のバランスが取れすぎているようなCHUWI Corebook Xを発見し思わずポチってしまいました。 このモデルはあまり情報がないようなのでレビューしたいと思います! CHUWIというメーカーについて CHUWIは格安中華メーカーにしては知名度が高い CHUWIと書いてツーウェイと読むそうです。(私は心の中でずっとチューウィと間違って読んでました) 現時点では主にAmazonなどネット経由で買えるメーカーであるた ...

ReadMore

ITガジェット

iRozceのフルHD格安Webカメラ使用レビュー!高画質かつマイク内蔵でおすすめ!

未だ冷めやらぬコロナウイルスの猛威ですが、仕事の仕方もオンラインで済ませる企業・個人が増えているようです。 今年の夏頃にはウェブカメラの需要が供給を上回り1台1000円弱のウェブカメラが8000円を超えて売買されるというような事態も起こりました。 今は落ち着いていますが、この度「iRozce」というメーカー様から新製品のウェブカメラをご提供いただいたのでレビューしたいと思います。 ポイント メーカー様よりAmazonで使える限定のクーポンコードをいただきました。 お買い求めの際は必ず利用のうえ、お得にゲッ ...

ReadMore

ITガジェット

Fire TV StickでUSB製品を使う方法!KODIでメディアプレイヤー化!

AmazonのFire TV Stickってテレビで映画やアニメなどを見るには便利ですよね。 でも、ただストリーミング再生用に使うだけではなく「メディアプレイヤー化」もできます。USBの入力機器も接続できたりするのですが、そのままだとそれらは叶いません。 ステイ子手持ちの動画をテレビで再生できるようにしたい!垂れ流したい! Fire TV Stickを最大限に使うためのカスタマイズ OTGケーブルでUSBポートを作ってUSBマウス・USBメモリの接続を可能に 前からやろうと思いつつ、放置していたFire ...

ReadMore

ITガジェット

SEENDAのワイヤレスキーボードが超おすすめ!テンキー付きをレビュー!

kindle fire stickの操作をキーボードでできたら。。。と思い、Amazonで良さげなワイヤレスキーボードを購入しました。 届いて使ってみたら、見た目はもちろん使い勝手も良かったのでレビュー記事を残しておきます。 ステイ子Amazonの中華メーカーは当たり外れがあるからね SEENDAの格安2.4Gワイヤレスキーボードが意外に良い! マウス込みで2,400円程度!しかも充電式でコネクタはtypeC Amazonで購入、到着してスグにパシャリ。 デザインからしてMacのキーボードを意識してますよ ...

ReadMore

暇つぶし

エアコキを重くしたい!ハンドガン重量UP計画

大人の暇つぶしにも最適なエアコキハンドガン。 お手頃価格で買える上に、意外と細部まで作られていて眺めていても面白いオモチャですよね。 とはいえ気になる人は気になるのが「重さ」 ステイ子エアコキハンドガンをもっと重くしたい! という方へ、今回は東京マルイの人気エアコッキングハンドガン「コルト M1911A1ガバメント(18歳以上用)」に細工をしてみました。 ※分解・カスタムを行うと保証が受けられなくなります。分解と組み立てに自信がある方のみ、実行の際は自己責任のもと慎重に行って下さい。 エアコキハンドガンを ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

ワードプレス

Simple Download MonitorでreCAPTCHAが動かない場合の対処法

WordPressで独自にデータ配布などをする際に便利なのが「Simple Download Monitor」といったプラグインですよね。

自分のサイトで配布できる上、ダウンロードした人のIPや国別データなども取得できるのでアクセス分析にも一役買います。

しかし、そんな時に邪魔なのがbotやスパム的ダウンロードの存在。

なるべく変なカウントを入れないためにreCAPTCHAを導入したいものですが、エラーになる場合があります。

Simple Download MonitorにreCAPTCHAがエラーになる

現状、reCAPTCHA V3を使うとエラーになる模様

reCAPTCHAはV3までありますが、Simple Download MonitorにreCAPTCHAを搭載するにはV2である必要があるようです。

コンタクトフォーム7などはV3でも動くのですが、その時に取得したV3のサイトキーとシークレットキーを反映させても下記のようなエラーになりました。

「サイト所有者の確認が必要なエラー: キータイプが無効です」

 

そこで同じドメインで再度V2のサイトキーとシークレットキー生成して反映させたところ、無事Simple Download MonitorでもreCAPTCHAが動くようになりました。

 

reCAPTCHAについて

reCAPTCHAとは

ウェブサイトの入力欄等を悪質なbot等から守るために提供されている機能。

何かにログインしたり、入力項目を送信したり、ダウンロードしたりという時に導入されています。

「私はロボットではありません」というチェックボックスをクリックした経験がある人は多いでしょう。

これです。

V1,V2,V3とバージョンがあり、それにより判別方法が若干異なっています。

V1,V2,V3で何が違うのか

おおまかに下記となります。

  • V1は「読みにくい歪んだ英文字を判別して入力する方法」
  • V2は「私はロボットではありませんにチェックする方法」(怪しい場合は画像選択による追加判別)
  • V3は「サイト内行動に対して不審な点があるかどうかを監視する方法」

 

文字入力→チェックボックス→何もしなくていい

と、バージョンが上がるごとにサイト閲覧者に何かを強いることなく判別が可能になっているようです。

-ワードプレス

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.