生活向上

JUXLampの光療法ライト購入!自作するより安くておすすめ!

外に出る機会が減るとなんだか調子が悪くなることってありませんか? あるいは冬になると日照り時間が短く精神的に落ち込みやすくなったり、体調を崩す人も多いですよね。 それもそのはず、日光を浴びることで体内でビタミンDを生成したり、セロトニンの分泌を行うため。 室内に籠もる生活は人体に支障をきたすと言われています。 ステイ子とはいえ、こもり体質の人間は外に出るのが億劫なんだよ! 人間の日照不足改善を目的とした光療法ライト 12000LUXの光を浴びることで体内時計を正常化! じゃん!そこでこの光療法ライトです! ...

ReadMore

ITガジェット

Kindlefire8&10比較!Android化!googleplayを入れて改造

2021年版のKindle fireHD8とHD10をダブル購入しました。 充電端子がUSB-Typecとなったり、枠が等幅化したりと微妙に進化していますよね。なにより安い! 今回はこのタブレットをより使いやすくするためにアンドロイド化の改造をしてみました。 Kindle fireのアンドロイド化は自己責任で! Fire Toolboxを使えばカンタンにAndroid化可能 やり方に関しては詳細に作っているサイトがたくさんあるのでそちらを参考にするのがベストです。 私個人としては「実際にやってみてわかった ...

ReadMore

DIY

【おすすめ】Snapfreshのインパクトドライバー&レシプロソーが安くて便利!

昨今DIYブームで電動工具を使う人は増えました。 とはいえ「ガチでやる訳じゃないから、お手頃で使える工具がいいんだけど」という人は多いもの。 ホームセンターでチャチな電動ドリルドライバーを買っても満足なDIYは出来ませんからね。 そこで今回は振興メーカー「Snapfresh(スナップフレッシュ)」のインパクトドライバー&レシプロソーを購入したのでレビューしたいと思います! Snapfreshの電動工具はお手頃価格でちゃんと使える! マキタやハイコーキのインパクトは高い!というライトユーザーにおすす ...

ReadMore

生活向上

どこでもクーラーはエアコンになるか?うるさい?排熱ダクト改造結果

今年も夏がやってきます。 猛暑日がやってきてます。 寝苦しい夜がやってきます。 現在の物件はエアコンがないのですが、寝苦しいほどの猛暑日は数日程度なので壁エアコンの導入に踏み切れなかったりしています。(他にも賃貸ならではの制約があったり) そこで以前は窓エアコンを導入してみた訳ですが、あまりの轟音にワンシーズンで使用をやめてしまいました。 そして次なる検証は各所で有名なコロナ製の「どこでもクーラー」に決定! 「壁エアコン設置できなくて悩んでいる」という方の参考になれば幸いです。 2021/07/19追記 ...

ReadMore

生活向上

洗濯機の防振キャスター台で騒音軽減!デメリットゼロで超おすすめだった件

洗濯機って脱水のとき超ガタガタ揺れません? 衣類を詰めすぎた時なんかは偏るので仕方ないですが、とはいえ「ガダン!!ガダンガダダダダダダ!!!!」と今にも脱衣所を破壊しそうな騒音を出しますよね。 私が使っている洗濯機もまさにそんな騒音が気になるようになったので防振キャスター台を買ってみました。 洗濯機の防振キャスター台でガタガタ音を軽減しよう! 2000円~3000円で防振と掃除のしやすさが手に入る感動 こちらアマゾンで売られていた製品です。 リンク こちらアマゾンで売られていた製品です。 この分野は特に有 ...

ReadMore

STAYFOGのお得情報

ワードプレス

エックスドメインから他の業者にドメイン移管する方法

2019年5月19日

レンタルサーバーはエックスサーバーを愛用しているので、同じ会社の「エックスドメイン」でドメイン取得していました。

しかし、エックスサーバー株式会社の傘下に入ったネットオウルが提供する「スタードメイン」の方が諸々の維持費を安く抑えられるため少しずつ移行するようにしています。

そこでドメイン移管ですが、自分でも「手順ってどうだったけ?」と忘れてしまうのでメモ代わりにまとめました。

エックスドメインから他の業者にドメイン移管手順

1.移管するドメインを解約する

先に要点をまとめると下記の流れになります。

  1. 移管するドメイン解約
  2. レジストラロックの解除(ドメインを解約していないとできない)
  3. Whois情報の確認(代行を設定している場合は修正)
  4. 認証鍵の取得
  5. 移管先の管理画面で移管するドメインを検索、認証鍵の入力
  6. 料金支払い
  7. 完了

作業自体はとても簡単で何てことありません。

しかし、年に数回しかやらないので忘れちゃうんですよね。(良かったらブックマークして貰えたら嬉しいです。)

 

ということで、エックスドメインの解約手続きから移管するドメインを解約してしまいます。

2.レジストラロックの解除

レジストラロックの解除は通常ONになっています。

これがOFFにならないと移管できないので、乗っ取り対策にもなっているのでしょうか。

先程も書きましたがレジストラロックはドメインを解約していないとOFFにできませんでした。

3.Whois情報の確認と修正

ドメインのWhoisは調べると所有者の名前や連絡先がわかってしまうので代行設定している人も多いでしょう。

ですが、移管時は修正する必要があります。

といってもエックスドメインでは個別で修正ができるようなので、全ドメインに対する全体的な代行設定は変えなくてもOK。

また、代行設定を修正する理由としては「代行のままだと認証鍵の連絡が代行側に行ってしまうため」です。

画像にある<設定変更>から名前とメールアドレスだけ打ち込んだものを設定して<Registrant Contactへの認証鍵を送信>を押しましょう。

4.認証鍵の取得

先程の工程から秒速で認証鍵が送られてきます。

移管先で使用するのでコピペしておきましょう。

5.移管先の管理画面で移管するドメインを検索、認証鍵の入力

私はスタードメインを愛用していくつもりなので画面はスタードメインとなります。(それ以外の方は画面が違います)

移管申請から移管するドメインを検索して支払画面まで行くと認証鍵の入力を求められます。

コピペでどうぞ。

6.料金の支払い

エックスドメインでは直でクレジットカード払いなどもできましたが、スタードメインでも同様です。

さらにネットオウルでは「ネットオウルプリペイド」「ネットオウルポイント」という仕組みがあります。

ネットオウルプリペイドネットオウルポイント

前入金して使えるプリペイドシステム。

ドメインの取得や移管などで得られるポイント。

■ドメイン取得サービス「スタードメイン」のご利用
通常時、ドメイン価格(1年契約・税込)の20%×契約年数分の累計ポイントが付与されます。
■Q&A掲示板を利用する
投稿されている質問に回答し、その回答がベストアンサーに選ばれると30ポイントが付与されます。

1ポイント1円として「スターサーバー」と「SSLボックス」で利用できる。
(プランに応じて1月あたりの利用可能上限あり)

なので、今回の.comドメインの移管でいくらのポイントが付いたかというと・・・。

1ポイントあたり1円計算なので254円ものポイントが付いたのです。

私はエックスサーバーの他にもスターサーバーもレンタルしていますが、その支払いにポイントを当てることでタダでさえ安い維持費がさらに安くなります。

動作や使用感もエックスサーバー傘下だけあってストレスがありません。

これならサーバー自体もスターサーバーに引っ越して良い気がしていますが、少しずつ進めている状況です。

(ちなみにドメイン自体の価格は変動しているものの、エックスドメインとスタードメインで差は無いようです)

年額1,180円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス、スタードメイン

 

あとでやること

認証鍵が届いたメールアドレスにドメインの移管承認を確認するメールが届きます。

画像は既に承認した後なのでボタンは消えましたが、ポチッと承認しましょう。

 

さいごに

エックスサーバーも最高だけどスターサーバーも検討の余地あり

  • エックスサーバーは月1,000円程で200GBのスペースとMySQLが50個。(X10プラン)
  • スターサーバーは月500円程で100GBのスペースとMySQLが20個。(スタンダードプラン)

もちろんどちらもマルチドメインです。

となるとWordPressサイトやらを大量に作るならエックスサーバーですが、私個人ではそんなに必要ありません。

スペースだって100GBがどんだけデカイかと思えば、スターサーバーを選んだ方がよいこともあるんですよね。

 

私個人は今までエックスサーバーを2アカウント持ってましたが、もったいない気がして片方をスターサーバーにしました。

毎月500円は浮きますから、年間6,000円は大きいです。

ということで、移管は結構お手軽にできるためドメイン更新時期がきたら維持費の見直しをしてもいいかもしれません。

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー

-ワードプレス

Copyright© STAYFOG , 2021 All Rights Reserved.